くーちゃ

マカブル 永遠の血族のくーちゃのレビュー・感想・評価

マカブル 永遠の血族(2009年製作の映画)
3.8
ฅ(⊙Д⊙")ギョギョッ おっかなびっくり〜!!妖怪母ちゃん!

これはびっくりしましたね〜
出だしが地味〜で、ホントにホラーかなって感じで始まるんで、心配していましたら、まあ~凄い!凄い!血がドボドボ…拭いきれませんわ状態。笑

車で空港へ向かう男女6人。途中でマヤという女性を拾い、自宅まで送ることに…
まず車で人を拾うとろくなことはありません!映画では、ほぼ危ない奴と決まってます。笑
案の定、殺人一家の娘でして、屋敷にはもっとクレイジーな母ちゃんと息子二人が住んでいました。

『屋敷女』と『悪魔のいけにえ』のような設定。
お前ら不死身か!ってくらいしぶとく、死なない!ダラ一家。ヒロインのラディアも血だらけで顔腫れまくって頑張ります。こんなまで酷い顔にされるヒロインは、なんか可哀想。
途中、警官も来ますが、お決まりのごとく使えません!
さてさて、最後に勝つのは…

ダラ一家の正体が分かってからは、テンポ良く事が運び、ドキドキしながら楽しめました。
結構グロ場面もありますが、大丈夫なレベルだと思います。何と言っても、母親役のシャリーファ・ダーニッシュの怪演が素晴らしいので、ホラーファンは必見ですね!
チェーンソー振り回す姿は圧巻です!
もしかすると、レザーフェイスより強いんじゃないかと。(笑)
面白かった!