えつマガ

フルークのえつマガのレビュー・感想・評価

フルーク(1995年製作の映画)
3.7
死んだ父が子犬に生まれ変わり、犬として生活していると、だんだん前世の記憶が戻ってきて、愛する家族の元に帰ります。
家族と暮らせることになったのも束の間、自分を殺した男が家族の前に現れ…

前半ギャグ映画ですが途中から急に面白くなり、油断しているとラストの意外な展開に泣かされます。

本当に中身人間なんじゃないかってくらいの犬の演技力は必見です。

B級感は否めませんが、ハートフルで良い映画です。