ナポレオン・ダイナマイト/バス男の作品情報・感想・評価

「ナポレオン・ダイナマイト/バス男」に投稿された感想・評価

のび

のびの感想・評価

3.8
映画『ナポレオン・ダイナマイト』は、ぱっとしない田舎のぱっとしない高校生たちの友情を描く物語。よくある安っぽい青春映画のような、さわやかな友情や甘酸っぱい恋愛で彩られた、ある意味では”理想化”された青春とは対極にある高校生たちの日常生活を本作は描き出す。

ぱっとしないように見える日常生活は、ナポレオンたちにとっては実にシリアスでリアルな日常に違いない。過去にとらわれ、未来を夢見て、ぱっとしない現状に思い悩む。だからこそ本人たちは必死なのだが、その必死さがわたしたちの目から見ればコメディ的なおかしみさえもたらす。

ぱっとしないけれど、シリアスでリアルな日常。そんな日常の中で本人たちは必死だが、どこかずれている。それはある意味では、わたしたちの日常そのものだ。だからこそ、はじめは違和感や不安を抱きながら物語を眺めていても、わたしたちは少しずつ目の前の物語に引き込まれ、いつの間にかナポレオンたちを応援し、喜怒哀楽をともにしているのだ。
popo

popoの感想・評価

3.7
イケテナイ奴の日常をそれなりに描くコメディ。ハマる人とそうで無い人と真っ二つでしょう。
ミク

ミクの感想・評価

3.0
そもそも、ナポレオン・ダイアモンドって名前なに。80年代の時代設定かと思い込んでたら、まさかのジャミロクワイ。一人遊び用ボール突きで無我夢中。癖のある特徴的な話し方をするダイアモンド兄弟の喋り方をモノマネしながら見れば面白いかも。スタンドアップコメディーで置いてけぼりにくらう感じで、この映画のユーモアにハマれず。ピースアウト。
なぜこの邦題なのか
SZissie

SZissieの感想・評価

3.0
ポパイ映画特集で紹介された写真が良くて見た作品。好きなトーン。音楽良くてApple Musicで追加した。イディエット!って言いたくなる。
とぺ

とぺの感想・評価

3.6
前半寝落ちで一度中断したものの、後半は笑えました!

自分はカッコつけてダサイが真のダサさだと思ってます。
シュールな笑いもそこにあると思います。
今作はカッコつけずにダサイのでダサさで笑わすには弱いかなと思いました。
Tara

Taraの感想・評価

3.2
イカさない野郎
えりか

えりかの感想・評価

3.3
鑑賞記録。
>|