フレンチ・ラン(2015年製作の映画)

Bastille Day

上映日:2017年03月04日

製作国:
  • フランス
  • アメリカ
  • / 上映時間:92分
    監督
    ジェームズ・ワトキンス
    キャスト
    イドリス・エルバ
    リチャード・マッデン
    ケリー・ライリー
    シャルロット・ルボン
    ローラ・ヒダリ
    ジョゼ・ガルシア
    エリック・エブアニー
    あらすじ
    パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当することになったCIA捜査官ブライアーは、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。いち早くマイケルを確保したブライアーは、彼が無実であることを感じ取る。ブライアーはマイケルの抜群のスリテクニックを買い、自らの無実を証明するために、捜査に協力することを持ちかける。誕生した“CIAとスリ”による前代未聞のコンビは、真犯人を探すため、パリの街を疾走する!そして、「36時間後の革命記念日にパリの街を制圧する」という犯行声明が出たことから、事件はフランスの国家的危機へと発展していくー。真犯人は誰なのか?事件に隠された巨大な陰謀とはー?

    「フレンチ・ラン」に投稿された感想・評価

    かなり面白かった!!
    テンポも良くて、中だるみもなく一気に飽きずに見ることができた。
    約90分という時間もちょうどよかった。

    パリの街を駆け巡るカーアクションや銃撃戦も見ものでしたし、犯人の手口も想像を超えたものがありました。
    護送車の中でのアクションは圧巻。アクションを楽しみに見ても裏切ることはないでしょう!

    イドリス・エルバ、かっこいいですね。なかなかに荒々しい役ではありましたが他の役も見てみたくなりました。

    もっと色んな人に観てもらって、評価されてもいい良作だと思います!
    fj
    3.7
    凄く面白い。

    ここ最近だとジョン・ウィック以来のアクション映画の傑作という感想。

    スリとCIAというコンビも最高だし、アクションシーンの撮り方もこだわりが伝わるし、なかなか良い映像ばかり。

    これに関しては続編の作成を支持したい。
    mash1966
    3.0
    「バイオレンス・レイク」の監督がこういうのを撮るとはね。
    今なにかと注目されているイドリス・エルバ主演のアクションムービー。これも劇場で観たいと思っていた作品なのですが結局観に行けず…。何だかすぐ公開終了してしまった気がします。

    内容、
    パリの革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、卓越したスリテクニックを持つ若者マイケル。CIAのアウトローであるブライアーはいち早くマイケルを確保するが、彼が無実であることを感じ取り、捜査への協力を持ちかけるのだが…………。

    〝新ヒーロー誕生〟と言いたい。それくらいイドリス・エルバ演じるCIA工作員に惚れたし、スリのスペシャリストを演じたリチャード・マッデンとのコンビも最高でした。続編を観てみたいとまで思いました。

    何より92分間という短さの中にしっかり内容が詰め込まれているので見ごたえがありますし、テンポの良いアクションが加わって、いつの間にかエンドロールという感じでした。

    続編求む。
    小粒ながらアクションにアイデアが詰まっていて楽しい。こういうのを月一で観たいわけだ。
    CIA捜査官とスリという、なかなかおもしろい組み合わせ。二人の会話も楽しくて良かった!
    8さん
    4.0
    花の都として世界から賞賛されているパリで、異色のコンビが魅せるバディアクション作品。

    フランス革命記念日前夜、パリ市街地で爆弾テロが発生する。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当する事になったCIA捜査官ブライアーは、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。見た目も性格も全く異なった2人が追い求めるものとは…


    『この2人、パリ出禁。』


    観賞前は体調を整えてから挑みましょう。
    少しでも居眠りしてしまうと、置いていかれてしまう程テンポ良く物語が進んでいきます。次期ジェームス・ボンドとしても呼び声の高いイドリス・エルバの犯罪者を嗅ぎ分ける異常なまでの嗅覚と、仲間の策略によって悲運な死を遂げたロブ・スタークを演じたリチャード・マッデンの仔犬の様な瞳に潜む洞察力が、表社会をひっくり返そうとする闇に立ち向かいます。

    序盤からひやひやさせられるアクション要素とエレベーター内でのやり取り後は、フランスの街中を一緒に走り回っている事でしょう。

    マット・デイモン主演で昨年公開されたジェイソン・ボーンよりも、個人的にはこちらの方が断然好みな仕上がりの作品でした。
    たいと
    3.8
    意味の分からない邦題だけど
    アクションだけど部隊はフランス、黒人と白人のコンビで最強の二人を彷彿とさせる
    ろー
    -
    90分だったの?それにしては盛りだくさんだけど、まあサラッサラ話が進むよね。ほぼオンタイムだったのでは?(笑)イドリス・エルバはブロマンスもイケますか。軽率に続編作って欲しい。偶然会ってもいいし、何故か同棲しててもいい(笑)
    おもしろかった!
    ゲームオブスローンズのロブ・スターク、リチャード・マッデンが出ているので観ました!
    ロブたんはスリですが、CIAのお話です。
    私はCIAの話は大好物なのでとても楽しめました。
    スリの技はキレキレですが、逃亡時の走りはグデグデです。かっこいいロブたんではないのでご注意をw
    続編希望‼️

    邦題のフレンチランってどういう意味なのかわかりませんw
    そんな言葉あるんですかねw