フレンチ・ランの作品情報・感想・評価 - 22ページ目

フレンチ・ラン2015年製作の映画)

Bastille Day

上映日:2017年03月04日

製作国:

上映時間:92分

3.5

あらすじ

パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当することになったCIA捜査官ブライアーは、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。いち早くマイケルを確保したブライアーは、彼が無実であることを感じ取る。ブライアーはマイケルの抜群のスリテクニックを買い、自らの無実を証明するために、捜査に協力することを持ちかける。誕生し…

パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当することになったCIA捜査官ブライアーは、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。いち早くマイケルを確保したブライアーは、彼が無実であることを感じ取る。ブライアーはマイケルの抜群のスリテクニックを買い、自らの無実を証明するために、捜査に協力することを持ちかける。誕生した“CIAとスリ”による前代未聞のコンビは、真犯人を探すため、パリの街を疾走する!そして、「36時間後の革命記念日にパリの街を制圧する」という犯行声明が出たことから、事件はフランスの国家的危機へと発展していくー。真犯人は誰なのか?事件に隠された巨大な陰謀とはー?

「フレンチ・ラン」に投稿された感想・評価

フランスを舞台にするなら、もっとフランスらしさを出したらどうだろう。あまりに馴染みすぎている。

アメリカ人が主人公だからこそ際立つ、フランスの街の風景とか文化の対比があると、もっと面白いのでは。とかフランス行ったことないけど言ってみる。
Kazumasa

Kazumasaの感想・評価

3.6
よくある安定の感じのやつで、おもしろかった。
スリの達人とCIAの闘犬とのコンビ。2人で悪党をやっつけたといっても過言じゃないくらいの活躍。最後CIAで働く的な話してたから続編あるのかな?また2人の共演楽しみに待ってます。
まあ安定のアクション作品。
TVでも十分。
タイトルはすごくダサい。
あれっ?この上司はボンボヤージュ家族旅行は…のトニースターク似のお父さんでないの…冒頭からキャストに釘付け。スリ役の彼、ああー!シンデレラの王子!!シャルロット・ルボンも泣き顔可愛いし…

なのに…

こじんまりとまとまってしまいすぎることと、イドリス・エルバ一人勝ちしすぎてちょっと残念。

話自体はいいのに…
かりん

かりんの感想・評価

3.4
CIAエージェントとスリが手を組んで、組織犯罪を阻止すべくパリを駆け巡る、という説明通りの映画だった。観てるぶんには何も考えなくていいので楽しかった。
主演のイドリスエルバ本当にかっこいい。アクションが似合うわ。
リチャードマッデンはなあ、自分にとっては永遠の王子なのでスリっていうのが意外な役どころ。でも思いの外似合ってた。顔が童顔っぽいので極悪人とか超クールな役とかはあまり似合わないと思うのでこういう根はいい奴のスリって設定はまあ良かったのかも。
また見れて嬉しかったのはシャルロットルボンちゃん。可愛い。もともと細い子だけど今作もっと細くて心配になる。ご飯食べてね。
イギリス人2人がアメリカ人役っていうのが気になったけど、面白かった。
黒羊

黒羊の感想・評価

3.9
「フレンチ・ラン」

型破りなCIA捜査官と、アメリカの天才スリが異国フランスでモメつつも事件に立ち向かう!

バトルシーンにツッコミ所もあるけど、テンポ良く90分にまとめられててオモロかったです。

黒人CIA捜査官がイドリスエルバ。
背デカいのによく走りますわー
ガタイもええから強そうです!

話も分かりやすいし、観やすく満足度高い映画でした。続編も作りやすそう。

アクション好きならお勧めでっす!
Norika

Norikaの感想・評価

3.5
思いの外面白かった!

ブライアー何か見たことある!って思ったら、マイティー・ソーだったのね☆

何かスッキリした!

ストーリーのテンポも良く、サクッと見れる。

腐った警官には苛立ちしかないけど、実際にあるんだろうな~、と。
はる

はるの感想・評価

-
フランス映画らしいスカッとアクション!
腕の良いスリって見ててわくわくする!フォーカス見たくなった😆格好いい!面白かった!
久々に「テンポの良い」映画を観たなーという気持ちになりました。