フレンチ・ランの作品情報・感想・評価 - 5ページ目

フレンチ・ラン2015年製作の映画)

Bastille Day

上映日:2017年03月04日

製作国:

上映時間:92分

3.5

あらすじ

パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当することになったCIA捜査官ブライアーは、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。いち早くマイケルを確保したブライアーは、彼が無実であることを感じ取る。ブライアーはマイケルの抜群のスリテクニックを買い、自らの無実を証明するために、捜査に協力することを持ちかける。誕生し…

パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当することになったCIA捜査官ブライアーは、イラクで命令を無視し、テロリスト6名を射殺した当局きってのアウトロー。いち早くマイケルを確保したブライアーは、彼が無実であることを感じ取る。ブライアーはマイケルの抜群のスリテクニックを買い、自らの無実を証明するために、捜査に協力することを持ちかける。誕生した“CIAとスリ”による前代未聞のコンビは、真犯人を探すため、パリの街を疾走する!そして、「36時間後の革命記念日にパリの街を制圧する」という犯行声明が出たことから、事件はフランスの国家的危機へと発展していくー。真犯人は誰なのか?事件に隠された巨大な陰謀とはー?

「フレンチ・ラン」に投稿された感想・評価

eric

ericの感想・評価

2.0
イドリスエルバのアクション観たさにレンタル。

よくある凸凹コンビ映画だけど、デモ隊使って助けあっちゃうあたりは日本にはあり得ない展開で面白かったかな。

イドリスさんが終始カッコイイから観れたかな。
スリ役の彼、なんか見たことある顔〜とずーっと思いながら観てたけど、シンデレラのキット王子なんや!
アウトローなデカとスリのバディものは良かったが協力する場面が少なく設定を活かしきれてない感じがした。
のら

のらの感想・評価

3.5
タイプの違う2人のバディものって燃える。
そこまで期待してなかったけど面白かった!
イドリス・エルバのアクションも堪能。
スカッとするアクションもの。
キャラクターの魅力を伝え切れてない感があるのが少し残念です…!
せっかくフランス革命に引っ掛けたちゃんとした内容なのに!

アクションシーンとかストーリーの内容とかおもしろいんだけど、な〜んか物足りないんですよね。

たぶん、いろいろ破天荒な過去がありそうな刑事さんとか、いろいろ込み入った事情がありそうなスリのお兄さんの「いろいろありそう」な雰囲気があんまり見えなかったのがその理由かなぁと。
ちょっとだけ出てくるんですけどね。一応バディものっぽいので、それぞれの個性をもっと強烈に強調して欲しかったって思いました。

あと邦題。完全に原題のほうがストーリーの趣旨に沿ってるんです。でもバスティーユデイが何なのかよく知らない人が多い国で上映するにはフレンチランの方がきっとチケットが売れるだろう、と思うような絶妙な責められなさ笑

フランス革命っていろいろドラマがあるようですが、この映画でもオラァ!革命だコラァ!ってなってるパリジェンヌとパリジャンたちが街をオラオラ練り歩くシーンが出てきます。
私的にはそこが一番興奮したというか、なんかフランスっぽいって思いました。
日本人にない情熱っていうかなんて言うか…やっぱりフランス革命って、フランス人にとってとても重要な歴史なんだろうなぁって思ったんですよね。みんな勢い怖かったけど。
昔知り合いのフランス人が「フランス人ってオシャレとかロマンチックってみんな思ってるみたいだけど、本当はめっちゃ治安悪いし、マ⚫⚫ァナやってるやつとかけっこういるし、しょっちゅうその辺の道でケンカしてる。オシャレなのなんてパリだけ」って言ってました。
ほんとにそうかもしれません笑

あそうだ!忘れてたけどほんと"あの人"がトニー・スタークに似てるんですよ。ロバート・ダウニーJrに似てると言ってもいいんですが。
ぜったい似てる人連れてきてるってあれ!笑
スリが爆弾盗んで爆発しちゃったら実際どっちが罪を負うんだろう…

スリと警察が組んで真犯人を追うよくあるパターン。
良くも悪くも一般だった。
miho

mihoの感想・評価

3.6
イドリス・エルバのアクションが
沢山観られ(゚∀゚)ノ キュンキュン!
エンドロールの歌もうたってるしね!w
(イドリスはDJとかミュージシャンもやってます)

観易い映画でした。
はま

はまの感想・評価

3.2
私これなんで録画したんだろう(よくある)

多分…リチャード・マッデンさん目当て。
あれですよね、ケネス・ブラナー版シンデレラの王子の人。

確かにカッコよかったぞ〜
リチャードさんはスリの常習犯、イドリスはCIA捜査官。ただ、この二人のバディものって紹介になってるけど案外バランスはよくなかった…。

常にイドリスが優位というか、イドリスありきのアクション映画って感じがしました。
スリの技術は確かに凄かったですけどね!実際あんなことは不可能だと思う!(ピチピチのズボンのお尻ポケットから財布盗むの絶対気付かれると思うんだよなぁ…)


ただ、洋画にしては個人レベルでのアクションがなかなか見応えあって、イドリスのアクションシーンに関しては大好きなやつでした。
催涙弾撃って突入してくる敵への対処法だとか、犯人を追う時のスマートさとか…
これだけでだいぶスコア稼いでます←


テロ犯のやり方が結構大胆(運任せ)すぎて現実味はなかった
ふつうに楽しめました。
イドリスエルバのかっこよさ。いいですね。

シャルロットルボンいつ見てもかわいいです。ハイドリヒを撃てもとても良かったけれど、これでも良かった。
マスン

マスンの感想・評価

3.6
久しぶりに痛快爽快、ラストも完璧。
イギリスの俳優イドリス・エルバがアクションの技も捜査のカンも凄い。

リチャード・マッデン、プロのスリ役。
スリもマジシャンみたい。
たまたま盗んだ袋が爆破し、画像に写った彼は指名手配となる。

事件の真相や真犯人が次第に分かり始め、刑事とスリが上手く絡んでいくのは 最高だった。
dohi

dohiの感想・評価

-
ジャケットのチープさと意味がよくわからない邦題のせいで期待値が低かったからか思った何倍も面白かった。
頭空っぽで観れるバディアクション×チョット社会派