フットルース 夢に向かっての作品情報・感想・評価

「フットルース 夢に向かって」に投稿された感想・評価

TOY

TOYの感想・評価

3.6
1984年フットルースのリメイク。

期待していなかったが面白かった。

ヒロインのジュリアン・ハフはスタイル良いし最高。
ロック・オブ・エイジズでのパーマも良いがストレート姿も良い。

旧フットルースもまた見たくなった。

ダンス出来るのってカッコいいね。(^^)
H

Hの感想・評価

4.2
普通にフットルースが神曲すぎて。
細かい設定やおかしなところは多々あるが、なんだかフットルースが流れるだけで納得させられるような作品。
聖書に従い、躍り狂おう!青春万歳!

ボストンから母の死のため叔父さんのいるボーモントに引っ越してきたレン。ボーモントでは5年前ダンスパーティーのあとに交通事故に遭い5人高校生の死者が出たため、その頃からダンス、音楽を禁ずる町だった。その法案の支持者の娘、アリエルとの恋模様も見逃せない。

昔の映画のストーリーって感じでした。
そりゃリメイクなので当たり前なのですが。
サントラは1984年の曲をまた新しい歌手が歌ってるので新たな魅力が出てる
ジュリアンハフはあんなに綺麗なのにダンスもできるなんて本当にこの世を恨んでしまう…
今彼女がグリースライブの主役だった事実を知る
マイルズテラーもダンスできたんですね
マイルズが高校生役って少し私には新鮮
Mayu

Mayuの感想・評価

-
watched when i was in high school. love the music, love the dance.
Nunn

Nunnの感想・評価

3.5
ベーコン版もすきです。
Ayasa

Ayasaの感想・評価

-
リメイクしなくてよかったかな。あの時代だから起きたことだろうし。
女の子がいかにもアメリカンハイスクールのカースト上位、って感じ。主人公が倉庫で踊り狂うとこいいね。
中井陸

中井陸の感想・評価

3.2
旧作の方が好き
>|