こるり

カレの嘘と彼女のヒミツのこるりのレビュー・感想・評価

カレの嘘と彼女のヒミツ(2004年製作の映画)
4.0
わくわくしたり、どきどきしたり、気まずい雰囲気になったり、悲しくなったり。そして前に進んでいけたらいいな。