こじこじこじか

マスターズ・オブ・ホラー/悪夢の狂宴のこじこじこじかのレビュー・感想・評価

2.5
ジョージ・A・ロメロとダリオ・アルジェント。どんなに低迷していてもやはり気になってしまう2人。そんな2人の悪夢の狂宴っていうんだから観ない訳には行かないでしょ。

そんな2人がエドガー・アラン・ポーの世界に挑んでいます。

第1話は、ロメロの「ヴァルドマー事件の真相」。余命いくばくも無い大富豪ヴァルドマーから財産を巻き上げようと画策する悪妻。共謀の医者がかけた催眠術はヴァルドマーの死後もその効果を残していた・・・。

ロメロお得意のゾンビ系の話。そのゾンビが中途半端。全然怖くない。ラストに至っては今までのゾンビ映画にはない意味不明な展開で???。

第2話は、アルジェントの「黒猫」。暴力的な写真を得意とするカメラマンが、不気味な黒猫にまとわりつかれた上、思い余って妻を殺してしまう。大都会のド真ん中で死体の処理に困ったカメラマンの取った方法とは・・・。

古さを感じさせながらもどこか現代的な雰囲気を感じさせるアルジェントらしい作品。ラストシーンもどこか絵画的でアルジェントありがとうってなった。