みんな元気の作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「みんな元気」に投稿された感想・評価

遊

遊の感想・評価

4.0
どこの家庭にもある、子どもが巣立った後のありふれた風景。
そして、それは世界共通なんだと実感。
親が子を思う愛も、子が親を思う気持ちも万国共通で、そして尊い。
usmaki127

usmaki127の感想・評価

3.7
切ない。空に続く情景が良い。
息子や娘と疎遠になったロバートデニーロがみんなをびっくりさせようと訪ねにいくも、みんなが構ってくれなくてしょんぼりしてしまう話、ラスト5分以外ずっとそんな調子なのでしんどかった、家族大事に…

サムロックウェルの顔面が好きというだけで上記のしんどさに耐えたような
サンタ帽かわい〜〜〜
nmk

nmkの感想・評価

-
2019年72作品目
Amber

Amberの感想・評価

3.9
妻を亡くしたフランク(ロバートデニーロ)には、4人の子供がいるが、いつのまにか疎遠になっていた。
なかなか帰省できない子供達に順番に会いに行くことを思いつくが、子供達はそれぞれ嘘をついていて…。

子供をケイトベッキンゼイル、サムロックウェル、ドリューバリモアがそれぞれ演じていて、豪華キャストです。
フランクはいつも自慢の子供でいることを、子供達に強要していたことに気づき、後悔します。
子供達は子供達で、父に心配をかけまいとしての嘘をつくのですが、当然良い気分ではなく。お互いのことを想いあっているのにすれ違うこの感じ。

ロバートデニーロはさすがの名演でした。
ホームレスの若者になんか関わらなければよかったのに…。
kayo

kayoの感想・評価

4.4
おそらく誰が見ても自分の父親を重ねてしまう作品。

母親と父親は愛情表現も違うしなかなか上手く伝えられなかったり、大切にするが故の誤解を生みやすいのも男親。

子供達が父親の理想の子供であるために頑張ったり隠し事をしてしまうのも愛されたいから。

離れて暮らしていても子供達を想う父親。どんなに大人になっても親にとって子供は小さい頃と変わらず可愛くて愛おしい存在だという事。

一番グッときたのは画廊の倉庫で見た、息子の絵に描かれていた物。

本当に素敵な作品でした。
miki

mikiの感想・評価

4.1
評価分かれそうだけど、私はとっても好きな作品。

終始切なくて悲しかったけど、温かい気持ちになった。
お互いを想いあって空回りして、
邦題から明るい家族映画と思いきや…だった。

離れていても家族は家族。
ぜひ原作も観てみたい。
♡2019年65本目♡

題名に込められた想いをラスト五分でジワジワと感じて、とても暖かい気持ちになれた。

妻に先立たれたお父さん。
どこか寂しい表情が旅の中ずっと続いていたのがせつなかったな〜

子供たちが"元気"に暮らしていることを亡くなった妻に報告する。妻を喜ばせたいという気持ちが子供たちとの関係を良くさせていたな〜。
lilmaasa

lilmaasaの感想・評価

3.3
Everybody's fine