キミとボクの距離の作品情報・感想・評価

「キミとボクの距離」に投稿された感想・評価

Tommy17歳

Tommy17歳の感想・評価

4.2
2017/6/13 鑑賞
やっぱりエイサ・バターフィールド良いねぇ。
『ベルリン 天使の詩』をモチーフに、天上から舞い降りた男の子の恋と冒険。火星で生まれ育ったボクと、地球で孤独な日々を送る女子高生の、SFと難病ものを合わせたラブストーリー。エイサ・バターフィールドが地球では生きられない特殊体質なのが似合ってるし、それなりに大きなスケールで悪くはないけれど、色々とご都合主義な点が多い。そもそも宇宙飛行士の健康診断でわかるだろ?とか、父親探しのオチは(最初から読めるけど)ちょっと倫理的にどうなの?とか。そしてまさか未来の火星でDELLのモニター使ってるとは。
しかし、すっかりお爺ちゃんになりつつあったゲイリー・オールドマンが実は主役級で大活躍!走ったり叫んだり飛んだり(!)と、まだまだ若々しいではないか。
rinky

rinkyの感想・評価

5.0
君が僕を人間にしてくれる。

まっすぐに気持ちを伝えてくれるガードナーに、孤独だったタルサは彼が自分をからかってるのだと拒絶する。けれど徐々にそのガードナーの純粋さに、嘘ばかりの世界で傷ついてきたタルサは癒されて、心を開く。二人の距離は縮まってゆくのに、一方で確実に広がってゆく。地球は美しくて、喜びに溢れていて望んでいたものを手に入れることができるけど、全てが望んでいた通りにいくわけがなくて、大きな荒波のような悲しみも存在する。だけど人にはきっとその荒波を乗り越えられる力がある。いつかきっとまた“僕の星”でも“君の星”でもない“2人の星”でガードナーとタルサが出会えますように。
Norika

Norikaの感想・評価

3.6
後半1時間がいい!!
地球のそとに出てみたい!!
kaname

kanameの感想・評価

2.0
人類初となる火星生まれの少年と、地球で暮らす孤独な少女が繰り広げる逃避行を描いた青春ドラマ。

設定の割に意外と地に足がついた話に仕上げているのは上手いんだけど、波のない展開が続く中盤あたりは正直言って退屈…

程よい薄っぺらさと程よい都合の良さと程よい感動…青春物としては良く出来ていた方なのかなw
Rucola

Rucolaの感想・評価

4.0
本当にNetflixってすごい!!

注意:Netflix作品をレビューする度に言ってる気がしますが、決して回し者ではありません(笑)

あちこちで「良かった」というレビュー見かけるので観てみましたが、本当に良かったです。SFならではの良さを映画館で観たかった!Netflix限定はもったいない!

もう遥か遠くに忘れていた恋心とかそんなことも想い出させてくれます。良いな、若いって。主役2人が初々しいです。
エイサ・バターフィールドの透明感というか繊細な感じも、とってもこの役柄にぴったりでした。
ストーリーの背景というか、設定もとても良いです。若干の突っ込みどころもありましたが、それ以上に良い作品に仕上がっているのでそこまで気にならず。

残念なのは...やっぱりいつでも邦題。
邦題のせいで観てない人いっぱいいるんじゃないかなって思うくらい。
tomo

tomoの感想・評価

3.6
挿入歌が良かった。
すごくロマンチック!
音楽も素敵。
普通に映画館で観たい。
こまこ

こまこの感想・評価

4.4
一言で言うと、青春ロードムービー。
が、主人公の少年の特殊な状況によって、この一見平凡なロードムービーが、あまりにも美しく儚く、切なくて……。
全てが輝いて見える。
もう号泣しました。
『ベルリン 天使の詩』がモチーフになってるのも良い。

主役のエイサがまたとても良いんですよ……!
意志の強さ、夢見るような目付き。愛に溢れ、喜びに溢れる。上手いし、役にハマってる。

あとヒロインのブリット・ロバートソンですね、彼女もめっちゃキュートだった。たくましくてこっちも惚れちゃう。
ゲイリー・オールドマンやカーラ・グギノらもすごく良かった。
少年を思う気持ちがヒシヒシと伝わってきて……。

IMDbの評価6.4とかなんですが、マジか!?って感じ。
すごく美しい映画ですよ。
>|