Hawkwind

旅情のHawkwindのレビュー・感想・評価

旅情(1955年製作の映画)
1.0
巨匠デイヴィッド・リーン監督が作った、邦題通りのイタリア観光映画。
ありきたりなアメリカ人のオールドミスの恋愛話は取ってつけたようなもので、メインはあくまでも観光。
主役かつ観光案内人は、時々柴田理恵にソックリになるキャサリン・ヘプバーン。
絵葉書や万年筆を売りつける、土地の子供マウロが面白い。