さー

わが谷は緑なりきのさーのレビュー・感想・評価

わが谷は緑なりき(1941年製作の映画)
4.1
How green was my valley.
良い題名です。鑑賞後に改めて題名を読むと本当にその通りだと!とてもしみじみしました。

ひとつの家庭を中心にイギリスの炭鉱を振り返る本作。人生の悲喜こもごもが一家の末っ子である少年(恐ろしく美少年!)の目線で描かれていきます。

「フラガール」や「リトルダンサー」などの炭鉱映画に涙腺を絞られてきた方にオススメです。白黒ですが、必ず最後には緑に輝く谷が見えるはず。