ノリシゲ

わが谷は緑なりきのノリシゲのレビュー・感想・評価

わが谷は緑なりき(1941年製作の映画)
4.0
アカデミー賞作品賞を見てみよう【その14】
白黒映画なのに景色が美しい。

物語は深掘りせずどんどん進んでいくので、ひとつの出来事に浸る間もなかった。あっという間に学校を卒業したり何年くらい経過してるのかもイマイチ分かりにくかったのが残念。

でも、子供の頃を懐かしんでいる感情が全編に表されていて良かった。