れれこ

バッド・チューニングのれれこのレビュー・感想・評価

バッド・チューニング(1993年製作の映画)
5.0
ロリーコクレインの一人称が字幕で「オイラ」なのいいな、普通にかわいいカッコイイ
私は上級生のケツ叩き洗礼を受けてでもこんなDAZEでCONFUSEでHIGHな高校生活を送ってみたかったよ...
唯一無二の時代だよナ