ブーリン家の姉妹の作品情報・感想・評価

「ブーリン家の姉妹」に投稿された感想・評価

yayuyo

yayuyoの感想・評価

3.5
公開当時、TVでアン・ブーリン特集を放送していて興味を持ったものの、公開から10年経ってようやくの鑑賞となりました。

中世イングランド。
女は全て富と栄誉の為の道具だし何をするにも命がけ。
そんな時代に虎視眈々と王妃の座を狙うアン。
おとなしいメアリーとの対比もあり、アンの逞しさや聡明さ等がよく表れています。
アンを見ていて、強欲は巡り巡って身を滅ぼすんだな…と思わずにはいられません。

歴史に疎く、この頃の時代背景やエリザベス女王統治へ続く流れもよく知らなかったので、勉強になりました。

冒頭で書いたアン・ブーリン特集で印象に残っているのが、投獄されたアンが娘のエリザベスに向けて書いた一文。

Remember me when you pray.

(英語合ってるか自信ないけど…)

投獄され、自らの人生を振り返った時彼女が思い返したものはなんだったのか…。
この一文に沢山の想いが詰まっている様に思えます。
『エリザベス』も見てみたいですね。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.8
「エリザベス」の前日譚ですね。先にこっちを観ていたら「エリザベス」がもっと楽しめたのになぁ。

ヘンリー8世のイギリス国教会設立の話は世界史の教科書に出てくる有名な話ですが、このあたりの歴史ドラマと、アンとメアリーをめぐる愛憎ドラマとのバランスが良くとれている。この重厚なドラマをよく2時間以内でおさめたものです。

ナタリー・ポートマンが実に美しく魅力的。自分の欲望と妹への思いとで引き裂かれて苦悩する姿がよく描けています。才気煥発なアンでも、世の中に出ていくには身分ある者の妻になるしかなかったという現実。男子を生めない王妃は追放、近親相姦は死罪とか、この時代の息苦しさがよくわかります。女にだらしなく情も薄いヘンリー8世、娘を出世の道具としかみていない父親など、へらへらしてるだけで何の役に立たない弟など、ろくでもない男しか出てこないのも辛いところ。
さが

さがの感想・評価

3.5
エディ💏
キャストが豪華
Mac

Macの感想・評価

3.2
英国史映画マラソン

イングランド国教会が生まれるキッカケになった、ヘンリー8世の時代。

16世紀のイングランド王室の暮らしぶりがよくわかった。

ヘンリー8世はとんでもない王様。

今だと主役を張るようなイギリス人俳優が、脇役として何人かいて、それを探すのが楽しかった。笑
(ベネディクト・カンバーバッチ、エティ・レッドメイン…)
ひな

ひなの感想・評価

3.8
この時代の世界史をほとんど勉強していないので、これが史実であるのが驚きでした
女性は男性の心を引き寄せて繋ぎ止めるのにこんなに苦労しなければならないのか、こんなにぱっと捨てられるのか、とつらい気持ちになった
それと、この時代設定の洋画は衣装や部屋の装飾がとにかく素敵
pnz

pnzの感想・評価

3.3
スカヨハ×ポートマンのタッグに惹かれて何となく見たらベネさんにエディくんとキャスト陣も華々しかった…!

見終わって思わずwiki調べちゃいました。史実なんですね。
ドロドロの愛憎劇って感じですがちょろっと映るスタフォード役のエディくんがかわいくてつかの間の癒しでした…。

何となく、日本でブーリン姉妹の感じになるとお互い不仲になって絶縁しそうな気がするけどそうならないのはお国柄と時代柄ってところなのかな。

言葉はあれですがこの時代の妊娠て出産ガチャみたいな感じがありますよね。
史実を基にしたというのが信じがたい
つら~~~~~~~ってなってる時エディが出てきてええ子やん.......ってなる映画です
zizi

ziziの感想・評価

3.5
スカヨハつら!笑笑
でもナタポーもつらいわ!笑
でもこの時歴史が動いた。だよなあー
彼女がいなかったらエリザベス女王もいないし、スペインの無敵艦隊に負けてたかもだし。

こんなに、プレッシャーのかかった妊娠と出産を経験するこの時代の女性の精神が想像もつかない。自分と家族、子孫代々の運命、そしてひとつの国の運命が自分の妊娠と出産にかかってるんだよ!?
そりゃあ過度のストレスプラス不衛生不健康で流産するよ。
現代の女性にそんな妊娠/出産経験する人いるかしら。現代のロイヤルファミリーはほぼお飾りで、男子が生まれたからといって国の権力独り占めでもないし、最新の先端医療処置うけられるし、女子しか生まないからといって処刑されるわけでもないし。

アンブーリン凄まじい。
でも歴史上の強い女性好き。良くも悪くも凄まじい女をカードにしてコレクションしたい。
mmmkk

mmmkkの感想・評価

3.0
アンの空回り感…
あんまり移入はできなかった
ヘンリーがただただダメ男。
ただナタリー・ポートマンとスカーレット・ヨハンソンが本当にきれい。衣装も舞台も本当に素敵でした。
>|