luna

フライド・グリーン・トマトのlunaのレビュー・感想・評価

5.0
Fried green tomatoes/フライドグリーントマト


”Bee charmer(蜂に好かれる人)”


老人ホームで退屈に過ごしている老婆ニニー。
偶然巡り会う日々の生活に退屈さを感じているエヴリンへ
50年前の昔話を語ります。


小さな町に暮らす少女イジー

イジーは最愛の兄を亡くし、心に傷を負います。
母も手がつけられないほどの問題児へ。
自由奔放な性格でとにかくパワフル。


そんな中、兄の彼女であった女神のようなルースが現れ
深い闇に埋れているイジーを救います

お互いが信頼し、最高の親友になるのです。



そこで2人は、地元でカフェ〝フライドグリーントマト〟を開くのでありました。


出会ってから、カフェを開いた後も
色々な問題に面します。

それでもお互いを想い助け合う姿に感動。

私も心の底から笑い合える友達を大切にしようと思いました。


二人の友情以外にも、かつての激しい黒人・男女差別なども
描かれており胸が痛くなることも多々あり‥

見終わった後、とてもスッキリする気分になります
私も誰かに語れるような出来事、人生を過ごしたいな なんてね