ハンポコナヨツナ

シルバー・グローブ/銀の惑星のハンポコナヨツナのレビュー・感想・評価

2.5
TSUTAYA発掘良品にて。

ポーランドの映画。
点数は一応付けてあるけど、採点不能です。
ズラウスキー監督をはじめ製作者達の熱意は感じるけど、内容が全くもって理解不能でした…フィルムが消失したとか関係なく、最後まで撮影されて完全版だったとしても理解できなかっただろうなコレは(汗
それにしても疲れる映画だった…単純に時間が長いのもそうですが、宗教色が強く哲学的で意味不明な言葉の羅列をがなり散らす演出が延々と続くのも苦痛でした。

ただ、ロケ地や美術などは一見の価値があるかと思うので、ホドロフスキーとかお好きな人は観ておいてもいいかもです。