transfilm

28DAYS(デイズ)のtransfilmのレビュー・感想・評価

28DAYS(デイズ)(2000年製作の映画)
3.5
ミニオンズでサンドラブロックの声を聴いたら、無性にサンドラブロックの映画を観たくなってしまったので鑑賞。
この映画のサンドラが演じるのは、アルコール中毒で姉の結婚式をめちゃくちゃにしたり近所の家に車でつっこんだりするはた迷惑な女性。それでもサンドラブロックが演じてるともうまったく嫌いになれないという。
この映画が描いているのは、中毒者向けの施設で過ごす28日間。そして、28日後・・・。は別の映画。
サンドラブロックといえばラブコメだけど、この映画は完全にヒューマンドラマ。特に一時期アルコール中毒が社会問題になってたアメリカにとっては重要なメッセージを含む社会派映画じゃないかなと思う。

なかなか面白かったです!