てつ

マン・オブ・スティールのてつのレビュー・感想・評価

マン・オブ・スティール(2013年製作の映画)
4.0
とにかくスーパーヒーローが活躍すると
人が、街が壊滅的にやられる・・・アベンジャーズ然り。

『~リターンズ』までの旧4作も含め、それらとは違う
すごい硬派なストーリーのスーパーマンやと思った。
今後、続編があるんか分からんけど、ロイスとのラブシーンも
ほとんどなく、あくまで硬派なクラークケントとなってますね。
私はこういう方が好きやな~
ただ、前半はシーンのつなぎが悪く、ストーリーに
入り込みにくかったな~

ラッセルクロウ、ケヴィンコスナー共に渋いお父さん役で
カッコよかったです。
ダイアンレインはお年を召されたなぁ・・・。
しかし、『マトリックス』のローレンスフィッシュバーン・・・太り過ぎやしないか?