井手脇教貴

アウトローの井手脇教貴のレビュー・感想・評価

アウトロー(2012年製作の映画)
3.5
初鑑賞

『アウトロー』

監督
クリストファーマッカリー

ユージュアルサスペクツの脚本及びオールユーニードイズキルやミッションインポッシブルの監督。

出演
トムクルーズ
ロバートデュパル

謎の男『ジャックリーチャー』を演じるトムクルーズ。

真昼間から銃乱射事件が起きる。5人の犠牲者が…犯人はジェームズバー、かつてイスラムの戦場にいた男。警察の尋問にて彼の口から『ジャックリーチャーを呼べ』と…そこから物語は始まる。

ジャックリーチャーの名文句は、『大きな目をこらして観察しろ』
一見何気ない銃乱射事件の被害者だけど、そうではないんだよっと。

被害者の4人は巻き添えで、残る1人のオーラインアーチャーというおばさん、彼女が手放さない建設会社の利権を殺して掠め取った犯人がいると。そうだなぁ1人を殺すために4人は巻き添えって可哀想すぎ!!なぁ!
(´;Д;`)

サンディたん、殺されちゃったお
(´;Д;`)
可愛いかったし、また次の映画もあるよ!元気だしなよ!(笑)

思ったけど、淡々と粛々と音楽もないままジャックリーチャーたんは敵をやっつけるんだね
( ̄▽ ̄)

車から離れて🚘帽子を貸してバス🚌で逃してくれた黒人さん、素敵!!ニヤニヤヽ(´▽`)/

検事の娘が捕まった‼️ジャックリーチャーは、お前を殺〜す〜あぁぁぁ
(笑)

なんだかんだで、射撃場のおっさんを仲間に入れてる…なんとロバートデュパルたん…ディープインパクト(笑)
わたしもロバートデュパルたん最強説に一票‼️(笑)

なかなか良かったよ!!