人生の特等席の作品情報・感想・評価

「人生の特等席」に投稿された感想・評価

manara

manaraの感想・評価

3.5
爽やか。よし。ジャスティンビーバー?!ってなった。
gunner

gunnerの感想・評価

3.6
頑固オヤジをやらせたら右に出るものはいないということで有名なクリントイーストウッドが野球のスカウトマンを演じたこの映画。

近年の野球ではデータベースを基にして選手獲得や打順、守備配置などが変化していくのが主流となりつつある中での一石を投じるテーマになっているとおもいます。

自分が車の営業をしていて思ったのが、
顔も知らないお客さんに点検の電話をしても入庫してもらえないけど、
自宅に訪問して人となりを知ってもらって点検の電話を入れると入庫してもらえるところと似ているとおもいました。
要は自分の目と肌で感じるということが人間の直感的な部分で必要なのかもしれません。
邦題がオシャレ感なさすぎ
直訳では伝わらないものの、もうちょいあったんじゃないかなあ
イーストウッドがさすがのハマり役
あとはラストうまく行き過ぎていて、現実味を帯びていないがスカッとはする
fy

fyの感想・評価

2.0
クリント・イーストウッド節炸裂しすぎて薄ら寒い
野球マニアだけどあまりハマらず
ミッキーはどこの世界でも最強
父さんの前でキスはダメだけど
カーブどころかストレートにすら
バット当たらんやないかい
出来レースすぎたなって感じ
Hxx

Hxxの感想・評価

3.7
後半から急に都合良く進みすぎて物足りなかった…。原題の意味が解ける場面は気持ち良かった。
そしてクリント・イーストウッド渋すぎる。グラン・トリノと、野球のスカウトの話としてはマネーボールを見返したくなった。
野球のスカウトマンの父親と有能な弁護士の心のわだかまりを少しずつ溶かしていくがなかなか溝が埋められないが、、、、。高齢になった父親の寂しさも伝わる。

このレビューはネタバレを含みます

ピーナッツボーイはイーストウッドが掘り当てて欲しかった
>|