華麗なるギャツビーの作品情報・感想・評価

「華麗なるギャツビー」に投稿された感想・評価

Tetsuya

Tetsuyaの感想・評価

4.0
ギャツビーの容姿と振る舞いに終始目を奪われる
純粋で一途なギャツビーと
彼を取り囲む人々の混沌とした人間臭さの対比が面白い
まさにニューヨークの摩天楼のようである
豪邸と花とプールに美女
とても綺麗な作品
アメリカの光と闇。高く聳え立つニューヨークの摩天楼は果たされないギャツビーの野望の如く煙に巻かれ滲んでいる。

語り手であるニックは世相を冷めきった目で第三者的に眺望しながらも、真反対の人間とも言えるギャツビーに惹かれていく。

Can’t repeat the past「過去はやり直せない」
Of-course you can!「やり直せるに決まってるさ!」

いざという時は保守的に、他人を食い物にしながら恥を忍ばず、そんな金持ち達に反しギャツビーには純粋さがあった。
もっと器用な男であるなら少しの妥協からデイジーを奪い取ることも出来ただろうに。それでも野心を完璧なまでに実現しようとした彼の結末は悲劇でありながらと同時にニックの言うようたった一人本物の「great」であったのだ。
Noriko

Norikoの感想・評価

3.5
男って・・・
ゆ

ゆの感想・評価

3.7
世の中ほんとクズばっか

男はバカだし、女は打算的でクズだし。自分のいろいろリンクしすぎてしんどい部分もあったけどディカプリオ、バブリーな役うますぎ。第三者視点で語られてるけど感情移入もしやすくて良かった。ウルフオブ〜がお気に召した人は是非。
なみき

なみきの感想・評価

4.0
長身美人との噂を聞いたデビッキさんを見て身のこなしの参考にしたいと思い見始めたのですが、いつの間にやら映画自体に引き込まれていました。前半のむやみにハイテンションで気持ちは盛り上げつつ心情的にその悪趣味に引かせつつというのが、後半のギャツビーとほかのキャラたちとの対比を染み込ませるのにしっかり効いていて、最後にはニックとともに「この世界でギャツビーだけは素晴らしい」などと思っていました。ディカプリオさんの演技も絶妙に哀れで愛らしいです。そしてデビッキさんは期待通りで、ひとりだけ男性陣も差し置いてひょろっと背の高い姿がとても可愛かったです。
ykk

ykkの感想・評価

3.4
展開がありすぎて少々お疲れ。笑

ただやっぱりレオ様の演技はさすが。
映像も綺麗で見応えあった
KIROKU

KIROKUの感想・評価

3.0
映画としては、良かったけれども、どうにもキャラクターが好きになれない。
クソ女……とは思うが、逆に言えば、ギャツビーが純粋過ぎたのかもしれない。主人公はそれを彼の才能と受け取ってたけれども。

ニックという理解者がいたことが、ギャツビーの唯一の救い。
あるか

あるかの感想・評価

4.7
EDに入るとこで激エモい…あの女許せない…返却ギリギリだったけど見てよかった!

このレビューはネタバレを含みます

音楽をjay.zが担当しただけあって最高にイカしてる。映画の時代と現代風の音楽が絶妙なバランスでマッチしてて、特にテンションが上がるパーティーシーンなんかは、語り手の気分。パーティーシーンはradio fishがPVで真似して取り入れていたのに気づいた方はいるのだろうか?
映像は派手にやりすぎかも、とも思ったけれど、その派手さの裏にあるギャツビーの本当の部分みたいなものを考えるとグッとくる。
そしてエンディングが辛いには辛いが、少しモヤッと残るものがある。
>|