華麗なるギャツビーの作品情報・感想・評価

華麗なるギャツビー2013年製作の映画)

The Great Gatsby

上映日:2013年06月14日

製作国:

上映時間:142分

ジャンル:

3.6

「華麗なるギャツビー」に投稿された感想・評価

Mika

Mikaの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

私にはニックだけが唯一この作品の良心だと思えた。あとは、まー自分のことばかり!ガソリンスタンドのおっちゃんもかわいそうだったな。

ギャッツビーは確かに純真なところがあって憎めないように見える。けれどもその側面だけを見て同情するほど盲目にはなれない何かがあった。

トムは愚かで嫌な奴の立ち位置だったけど、人間らしくてそんなに憎めないというか、好感度は相対的に不思議と高かった。

貧富の格差がどぎつくて、そこを高級車で乗り回して平然としていられるのはなかなかだと思う。トムは裏表のないゲス野郎だからいいとして。

いや〜意外と残るものがないかもな、この映画。
yoshimi

yoshimiの感想・評価

3.5
内容より映像美
shota

shotaの感想・評価

3.8
内容は置いといて、映像美!画面が華やかすぎて、目が満たされた。
rir

rirの感想・評価

4.0
完全にレオ様目的で観たが面白くて引き込まれた。あの豪華なプールパーティーが完全に別世界でただただ参加したいと思った。昔も今も自分だけを愛してほしいのは分かるが過去にこだわりすぎるのも良くないなと感じた。
CGが浮いてるけどわざとなのかな…?
女性たちが美しかった
妃莉

妃莉の感想・評価

3.1
結構前に見たから内容ボケボケ…
また見直す
十五時

十五時の感想・評価

3.6
レオ様が強い、ほんとに「華麗なるギャッツビー」って感じ
レオ様と映像の綺麗さに頼りすぎてない?
なんかハマんない。薄味。
Ray

Rayの感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

原作は未読なので、完全に映画からの感想になりますが。

物語半分までは豪華絢爛な華やかな画面に心踊るし、ギャツビーとデイジーの恋の行方は…とわくわくしてたのに…。
最後までギャツビーに同情しっぱなしでした。愛する1人の女性のためにあそこまでやったのに、報われないなんてなあ。
旦那は典型的な金持ち性格で罪をなすりつけて終わるし。
結局は金ですか、しかも自分の罪からも逃げるんですか、とデイジーを見て思ってしまったけど、良家の娘だったら贅沢な生活なんて捨てられないし逃げるでしょうね。と後半はデイジーに対して人としてどうよって思ってしまった。
薄情な人たちばかりで見ていて辛かった。
ギャツビー、ニックがいてよかったね。

ギャツビーの初登場時、振り向きドヤ顔には思わず笑ったけど、レオだからドヤ顔以外の顔の方がカッコいいっていう。デイジーと再会するまでのド緊張してるギャツビーや、時折見せる影のある表情が好き。
キャリーマリガンがめちゃくちゃ可愛くて、特にロングヘアーの時が良家の可愛らしい娘って感じで凄く可愛い。
トビーの良き友って感じが唯一の良心で癒しだった。トビーのおかげでなんとか最後まで見れた。

ニックの家でお茶会する時の、大量の花が敷き詰められたシーンと、2階から服をデイジーに向かって投げるシーンはめちゃくちゃ好き。
Ayaka

Ayakaの感想・評価

4.8
初めてのシネマピクニックにて。
野外、大きなスクリーン、とても心地よかった
衣装や演出が本当に素晴らしい。

2階からギャッツビーが1階にいる
デイジーにシャツを投げるシーン。
Because I've never seen such beautiful shirts before.
大好きなシーンを外で見れて感動
>|