レンタルショップ店長M

ザ・レイドのレンタルショップ店長Mのレビュー・感想・評価

ザ・レイド(2011年製作の映画)
4.2
悪人だらけの犯罪ビルという限定環境を舞台に、最上階に潜む麻薬王の首を獲るために乗り込んだ特殊部隊の壮絶な戦いを描く!

各階の敵を倒しながら最上階を目指す様はさながら現代版「死亡の塔」!インドネシアバイオレンスの傑作!すっごいよ!


見所は『格闘技好きに名前だけはお馴染みだが、詳しい事は皆知らない武術』こと「シラット」を駆使した肉弾戦。最近のヤワなアクション映画に辟易した人には救いの様な、『ガチなやつ』です。

ジャッキーのアクションをハードにブラッシュアップしたテイストで、皆「ワー!」って叫びながらガンガンガンガンガンガンガンガン殴り合います。コレだよ、コレ(笑)!

特筆すべきはヤヤン・ルヒアン演じる悪の用心棒マッドドッグ!ハンデとばかりに、せっかく捕らえた特殊部隊員の仲間を解放し、自らに不利な1対2の形にしてから主人公と戦う!そして結局、苦戦する!

何か分かんねぇが、カッコイイぜ(笑)!


ち・な・み・に!
このヤヤン・ルヒアンと本作の主演のイコ・ウワイスは『スターウォーズ7:フォースの覚醒』に出演している模様!!どんな役かは知らないけど、彼らが一番 覚醒した事は間違いない!

J・J・エイブラムス、目の付け所が違うと言うか、かなり信頼のおける男の様ですな!


本作には続編もあり、そちらも期待を裏切らない出来(個人的には続編の方が好きです)!気に入った方は是非!