Yolice

マリー・アントワネットに別れをつげてのYoliceのレビュー・感想・評価

3.0
マリーアントワネットの朗読係を横糸、バスティーユ襲撃からフランス革命直前の様子を宮廷の女性達を縦糸に紡がれたストーリー

表向きは歴史物ですがちょっと趣向の変わったラブストーリーといったところでしょうか

評価が低い作品ですが個人的には嫌いじゃないです
ただ話のまとめ方が曖昧なで、結局なにがいいたかったんだ?という感じはありました

せっかくならフランス革命を最後まで描いて欲しかったですが、世界史選択としては興味深い作品

ラストはまさに"マリー・アントワネットに別れをつげて"