マリー・アントワネットに別れをつげての作品情報・感想・評価

「マリー・アントワネットに別れをつげて」に投稿された感想・評価

のの

ののの感想・評価

2.9
とにかくシドニーが不憫…。
衣装や舞台が豪華で、革命が迫り来るヴェルサイユの様子がとてもリアル。
どの作品でもそうだけどポリニャック夫人が見てて腹立つし、シドニーの献身を知っていながらこの所業かよ…なアントワネットもちょっとな…。
終わり方もあんまり好きな感じじゃなかった。
レアセドゥ美しい。
ひろ

ひろの感想・評価

2.6
ダイアンクルーガーが美しかった。

イマイチわからないとこもあったけど
身分の違いはどうしようもないな〜
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
「映画天国」にて。フランス革命を宮廷の召使の目で描くという視点は面白い。無知無学な彼らは王宮の外で何が起きているかわからないわけで、彼らの驚きと狼狽は愚かでもあり気の毒でもあり。

レア・セドゥも美しかったし(ヌードシーンも素晴らしかった)、ドイツ人なのに英語もフランス語も流暢なダイアン・クルーガーはすごい!

ただドラマとしてはちょっと突っ込みどころが多いか。なんで彼女があそこまで王妃を慕うのかが最後までわからなかったなぁ。あんなひどい仕打ちを受けてさ。
EMI

EMIの感想・評価

2.5
面白みなし
立場の運命の辛さを知った
花

花の感想・評価

3.8
けっこー好き。
本物のヴェルサイユ宮殿で撮影してるところがポイント高し。

あぁ、マリーアントワネットはプチトリアノンでこんな暮らししてたんだなぁとか想像力かき立てられた。

ヴェルサイユ宮殿に実際に行ったことある人には萌えポイント多いかも。
全然わからんかった(O_O)
キルスティンダンストのマリーアントワネットは大すきだったし、歴史モノもすきなんだけどな〜
ずーか

ずーかの感想・評価

2.4
予告で期待しすぎた。
Mayashico

Mayashicoの感想・評価

3.0
初ブノワジャコー。せわしないズーム in outはあれでいいの?自然光やロウソクの炎などの陰影がすさまじい。
なーこ

なーこの感想・評価

2.9
レアセドゥ見たさで鑑賞。

どんなに面白くない作品でも、レアセドゥのプロ意識だけがはっきりと輝いている。

それだけで観れる映画になるんだから、やっぱりすごい。
>|