山田にーち

山田にーちの感想・レビュー

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)
4.0
面白かった!
そんなに期待せずに観たギャップもあるかもしれませんが、凄く面白かったです。

タイムマシンで未来から送られてくる人物を現代で殺すことで、未来のその人物の存在を消し去る。そしてその処刑役を仕事にしているのが主人公、そんなある日タイムマシンで送られてきたのは未来から来た自分で…
なんてぶっ飛んじゃってる設定が物凄く好みで序盤から引き込まれまくってしまいました。

現代は現代でも今より少し進んだ未来の2042年が舞台で、3D看板があったりヤマハの空飛ぶバイクがあったりと、ほんとにさりげなーく未来のアイテムが出てきたりなんかして、そういう未来を全面に押し出した作品にしてないところが、このルーパーっていう設定をそこまで違和感なく溶けこませてるうまい方法だなーと思いました。

これだけの設定でも結構お腹いっぱいなのに、さらに超能力者がいるという…もう、どんすんだこれっていう感じなんですが、最後には綺麗にうまくまとめてスッキリさせてくれて本当に大満足でした!
子役の子の演技も良かったです。