シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

「シェフ!~三ツ星レストランの舞台裏へようこそ~」に投稿された感想・評価

ao

aoの感想・評価

2.6
料理が出てくる映画が好きなので、借りてみたけど、そんなに料理映画ってこともなかった。

内容も意外性はなく、コメディ要素が多いけど、わたしはあんまりだったかな。
Mayuge

Mayugeの感想・評価

3.7
料理映画は時々みたくなる!この映画はもちろん料理も素晴らしいが、ジャン・レノが演じる有名シェフと彼の料理の全てを知り尽くす男性、ジャッキーのコントのようなやり取りが面白い。特にジャッキーの場の空気を読まず、思うがままに話し、行動する所に危うさを感じつつも、周りはそれを受け入れてしまう…そんなジャッキーの素直なキャラクターがとても魅力的!
見ていてとてもほっこりしました♪
テンポがすごい。会話のテンポの速さは特筆すべきなくらい早い。
長い作品ではないけど良いドラマだ。
特に予想外の展開は無いんだけど、罪が無いし美味そうだからしあわせにみていられる。
料理の映画は良いな。
笑えるところも多い。
軽くていい作品。深夜にテレビで流れていてついつい最後までみてしまう、みたいな出会い方をしても良かったんだろう。
xxdbxx

xxdbxxの感想・評価

3.6
伝統を重んじる有名シェフと、そのシェフのファンで無名なものの圧倒的な才能を誇る若者の2人のシェフを描いた作品。
なによりほっこりできる一本。
上記2人のシェフが日本人に扮するシーンは、間違った日本になっているものの不快感は全くなく好印象だった。
ジャッキーの良くも悪くも素直で空気の読めない性格が、舞台をかき乱し話に推進力を与えている。
恥ずかしながらこの映画で分子料理の存在を初めて知りました。
エンターテイメントとして単純に楽しめた。嫌な気持ちになる事はなく穏やかに楽しめました。
qqq

qqqの感想・評価

3.8
面白かった。着物飾ってあるなーって思ってたらまさかの使い方で笑った。老人ホームの3人組可愛かった。
Masa

Masaの感想・評価

2.5
ジャン・レノが出演しているので観たものの。
あまり面白くはなかった。
ストーリーや言葉のセンスがあまり好きではなかった。

ちょっと、残念(笑)
tkimmk

tkimmkの感想・評価

-
軽い気持ちで観られてほっこり笑えるシェフコメディー。
ジャン・レノとミカエル・ユーンが日本人に扮してライバルの偵察にいくシーンが面白すぎて大好き。
分子料理ってジャンル初めて知りました。不味そう…
ジャン・レノがフランス語話してる映画、初めて観たかも笑

食べ物たちの彩りがきれいだったりもするけど、コメディ要素も強いが強くて、料理にはあまり焦点はいってない。

主役2人の掛け合いが微笑ましい。
あむ

あむの感想・評価

3.8
わたわたしてるジャンレノが面白かった。
思いがけず好きな作品。

まぁ登場人物が勝手気まますぎてびっくり。

日本大好きじゃん笑