マピンターズボーン

アイアンマン3のマピンターズボーンのレビュー・感想・評価

アイアンマン3(2013年製作の映画)
3.9
【約束をすっぽかしてはいけない】

昨日は成人式だったので街では着物を着た若者をちらほら観ることができました。若いなぁという思いと同時に成人の日は若気の至りと言うかうぇえええいwwwwwを通り越してやらかしちゃう成人が後を経ちません。特に九州とかヤバイらしいですね「九州 成人式」で検索をかけるとやばい画像がボコボコ出てきます。

悲しいかな成人=大人になれると言うわけではないのですね。
マナーを守れない大人の殻を被った子供がなんと多いことか...
成人したあなたは子供に胸を張って大人に成ったっていえますか?

今作もトニーの若気の至りが大きな事件に発展します。
13年前に天才科学者キリアンと約束をすっぽかして綺麗な女性博士とイチャイチャを優先してしまい恨みを買ってしまうという展開です。
しかし思ったんだけどトニーを筆頭に前作のミッキー・ローク今作の天才科学者役のガイ・ピアースと女博士役のマレベッカ・ホール誰も天才科学者や技術者に見えないよね。中の人は誰も突っ込まないのかな?

そして相変わらずドン・チードルのおまえ誰感も否めない。
中の人は誰も突っ込まないのかな?

そしてトニーは今回トラウマを持っています。
アベンジャーズでの戦いの後遺症で彼はパニック障害になり
さらにアイアンマンのスーツがないと不安になる「アイアンマン依存症」にかかってしまったのです。そしてその不安が何体アイアンマンスーツを作っても足りないという飢餓感を生むのです。
その数42体。

どこかのデコ助野郎も言っていました。
まるでアイアンマンスーツのバーゲンセールだぜと。
いくら映画常識人になる映画をみても不安になる映画症候群にかかってるどこかの誰かさんに似ていますね。

そして最大の疑問。
あれだけ結束して終えたアベンジャーズから三年。
今回も結構大きなバトルだったよね?
誰もこないの?ほらよくジャンプ漫画とかでヒーロー
がピンチになったらよく悪態つきながらもかっこよく登場するサブキャラとかいるじゃん。その展開に熱ちーーーーーーーーーーーーーー!!!!って思うじゃん。

まぁオリジナルだからしょうがないないんだけどさ。
もうこんな所で他のヒーローでたら観てない人からしたらドン・チードル以上にお前誰だよ感でるよね。でも中の人は誰も突っ込まないのかな?

一応アイアンマン完結編である今作はアイアンマン中の人。
すなわちトニーの心の成長物語となっている。
いくら外見をかっこ良くキメていても中身が頼りなかったら
それは成熟したヒーローや大人と言えないのです。

え?もし友人と約束しているのに綺麗なお姉さんとイチャイチャ
できるチャンスがあったらどちらを取るかって?そりゃお姉さ(ry

451本目