アイアンマン3の作品情報・感想・評価

アイアンマン32013年製作の映画)

Iron Man 3

上映日:2013年04月26日

製作国:

上映時間:131分

3.8

「アイアンマン3」に投稿された感想・評価

coboss

cobossの感想・評価

3.0
アイアンマン1, 2, 3と振り返り鑑賞してきたのだが、気が付くと3の前にアヴェンジャーズがあるの飛ばしてしまった。社長また体調不良ですが、スーツがばらばらに飛んできたり、いっぱい兄弟ができたり、創作意欲は枯れていないようである。あのスーツ、やはり動力が謎である。社長の胸のリアクターが動力源なのかと思っていたが、ウォーマシンも動かしてるし、兄弟たちは自動操縦だし、こないだ入れ替えていた胸のパラジウムは何だったのだろうか。本来リアクターが動力源でトニーは体に埋め込んでいるが、スーツ側に持たせることもできる。緊急時は普通の電源から充電して動かすこともできる。という設定だろうか... と謎を残しながらアイアンマン単独シリーズ最終話。「もう繭は必要ない」とか言ってたが、最近まで結構活用していたじゃないですか!
TSUTAYAのアベンジャーズコーナーにて、レンタル中ばかりの棚にがっくりするのにも慣れてきた今日この頃、、

アイアンマン第3作目です!
前作のアベンジャーズでの戦いが原因で、心身共に不安定になってしまったトニー。
一つ大きな不安ができると、他の事に目を向けるのが難しくなるのはヒーローも同じなのですね...!

シリーズも3作目になってくると勝手に愛着も湧いてきて、いつもの余裕綽々なトニーが見たい...!と何度も思ってしまいました。

しかし、"アイアンマンは戻ってくる"
この言葉を楽しみに次へ進みます!

このレビューはネタバレを含みます

エンドゲームのために一気見中。
トニーの精神的な葛藤は毎度描かれるけど、テーマやロボット技術や戦闘テイストが毎回異なるから見ていて全く飽きない。それどころか、こういう魅せ方があるのか!とどんどん引き込まれる。
今回はスーツに頼らずともヒーローになれるということを証明してくれたトニー…かっこいい……
(そこからのロボット軍団ももちろん好き笑笑)
Karo

Karoの感想・評価

4.3
この作品で、トニーはスーツがなくてもヒーローであることが証明されました。

好きなセリフ↓


「純粋な理想や探究心から始まったものが過ちへと変わる

名誉失墜

人は自ら悪魔を創る

進化を止める必要があるのか

科学は危険だと言う人々は

胸の中に破片がない連中だ

そして今は私もそうなる

アイアンマン・スーツは現実逃避でも趣味でもない

繭だった

そして今は

私は生まれ変わった

私の自宅やスーツを奪えても

これだけは奪えない

私はアイアンマン」



鳥肌立つ、、、。


人に絶対奪われないものってあるよね。


私は、自分の頭で考える力に勝る能力はない。



アイアンマンはまさにそれを教えてくれる。
おもろかったけど、キリアンの動機ってあれだけ??!!え、、文化の違いかなあ
Rio

Rioの感想・評価

-
ペッパー!!
リノ

リノの感想・評価

4.8
アイアンマンシリーズで1番好き✊🏻

シリーズ増すごとにペッパーへの愛が強くなっててキュン。オレンジのやつちょっと怖かった。
>|