sobayu

パフューム ある人殺しの物語のsobayuのレビュー・感想・評価

4.0
主人公が最後まで"訳が分からない"という顔をしていたのが切ないし印象的。グルヌイユは善悪も愛も人の営みも分からないままだった。
娘を殺された父親まで香水の虜になってしまうのが最高に残酷だと思う。この作品は愛を全然信じてない。あそこで父親に敵を討たれる終わり方だったらまだ救いのあるお話だったのに。絶望的な大人の寓話。

サイコパスの連続殺人犯でありながら怯える小動物のようでもあり、天使が地上に落とされたらこうなるかもねと思わせる高貴さ無垢さまで感じさせなきゃならない難役。ベンウィショー素晴らしかった。