パフューム ある人殺しの物語の作品情報・感想・評価

「パフューム ある人殺しの物語」に投稿された感想・評価

7se

7seの感想・評価

4.1
一番おもしろいのは男が香水を作り、それを使う場面。
鑑賞済み

このレビューはネタバレを含みます

記録

まじでホラー…
目が据わりすぎててほんと怖い。完全にイッテルしサイコでインセインMADですね。

ローラ可愛いすぎ、あれは狙われるしお父さんは心配せなあかんわ
(アラン・リックマン、スウィニートッドでは悪役として監禁する側やったのに今度は守る為に閉じ込めててちょっと笑った。笑)

あんな作り方して作った香水が愛を引き出すのね…美女だから?若いから?ピュアだから?なんにせよどんな匂いなのか…


わんこがちゃんと仕事してたシーン好き。人には嗅ぎ分けられないレベルの匂いを主人公が嗅いでることが暗喩されるし、犬の嗅覚と人間のそれの対比にもなってる。

フランスが舞台だけど英語で話してるのがちょっときになるけどまぁ許容範囲内

匂いという映像では伝わらないものをなんとか上手く表現しているし女性の身体の美しさを描くのは上手いなぁと思ったしサイコなんだけどそれに留まらず、初めてってのは何にとっても特別で、ただ愛し愛されたかったのも分からなくはない。ただきもいしキモイ
Aoibrysfc

Aoibrysfcの感想・評価

2.3

このレビューはネタバレを含みます

一般市民はそんなに鼻良くないのに、匂いが届いてヘロヘロになるまで影響を及ぼしたことに違和感がある。女の人の匂いの抽出なのに女がヘロヘロになってることにも違和感。死刑になるのに豪華な服だし。

香りを視覚で表現しようとしたこと自体は素晴らしいと思う。けど自然の匂いの描写は序盤に多くあったのに、香水の具体的な匂いの描写が少なくて伝わってこない。主人公が作った香水を師匠が嗅いだときの映像なんて、ただのフローラル系香水の描写で本当に天才的な匂いなのか伝わらない。ベースがウッドしか写って無いから、ウッドとフローラルトップのありきたりの香水だと思ってしまった。

それとナレーター語りまくるから映画にした意味がわからない。これなら読み聞かせで充分だわ。

個人的には駄作です。調合師の存在知らない人には驚きがあるのかも
Amiy

Amiyの感想・評価

4.0
匂いにこだわりがある点、香水好きな点など、自分にとってはかなり奥深く感じた作品。

極端にいえば、サイコ、性描写等がホラーテイストも交えつつ美しく描かれている感じ。
非現実的でありながら、現実からもかけ離れているとは思えず、不思議な感じだった。

怖いとも美しいとも思える。

人でありながら人として成り得ない。
認められていながら、認めてもらえない。
純粋すぎるが故に残酷。
華やかであり醜い。
…相反するものが度々伝わってきた。

曲も風景も美しくよかった。
B級のようで、細かいところまで繊細に作り込まれている。
作品全体を通して、トップからラストまで香る1つの香水のようにも思えた。
しょー

しょーの感想・評価

4.2
久々にこんな綺麗で汚い映画観た
グロテスクで美しく見飽きないし匂いにも興味津々。面白かった。ヴィクトル・ユゴーの「ノートルダム・ド・パリ」を彷彿。欲望の大きい者は殺人をなすかも知れぬが、そのエネルギー故に偉大な功績を成すかも知れぬ。矢印の向きのまま。

最後の方、群衆が野外で大乱行パーティを始めるが、パフュームったらそこまでの効力が!?そして目覚めて我に返って「ここはどこ?」「私は誰?」ズコーッ!となってた。
kenta

kentaの感想・評価

-
映画としてはいまいち
Rikako

Rikakoの感想・評価

4.0
気味の悪さ加減が好き
劇中で「美」へのイデアが明確にあって、表現も的確で惹き込まれた
yn

ynの感想・評価

3.7
記録
>|