HOLYDAY

クラウド アトラスのHOLYDAYのレビュー・感想・評価

クラウド アトラス(2012年製作の映画)
5.0
空前のスケールで描くヒューマンドラマ×SF超大作。マトリックスの監督がトムハンクス×ハルベリー×ヒューグラント×etc...とにかく名優だらけです。

各役者が1人6役ほど演じており、輪廻転生を映像に起こした映画です。前世で再会を果たせなかった2人が、別の国、別の時代で再会を果たしたり。過去生に自分が作った曲を後世で何故か惹かれると懐かしんで聴いていたり。ここで殺してしまう、ここで許しておく、などあるタイミングの選択が後の自分を作るように、それを長い目で見ると、死を超え、カルマがどのように消化され魂がどのように成長していき、どのように自分が向かっていくのか。ほんとに空前のスケールで人を描写しています。
伏線の張り巡らされ方。えげつない!

未来も過去もない、時間は実はパラレルに在り、行き来するようなものだ。魂は永遠だ。死は大きく見ると何かを卒業する感覚で、また続いていく。そして会う人に偶然はない。いつかの時代のいつかのやり残し、カルマを消化するようにまた繰り返す。そしてまた引き寄せあうように、ほうき星のアザがみなの至るところに付いている。

傑作です。永遠ほど長くないですが3時間です。