ragii

舟を編むのragiiのレビュー・感想・評価

舟を編む(2013年製作の映画)
4.6
いや~ホント素晴らしい!!完成度が非常に高い作品です。

松田龍平さん演じる不器用な男「馬締」を松田龍平が好演していて仕草や姿勢、少しずつ成長していく様子を見事に演じ切っています!!これだけでも観る価値のあります。

そして、後2人素晴らしい演技の2人がいます。

1人目はオダギリジョーさん
後半は登場シーンが少ないですが、前半に素晴らしいシーンが!松田龍平さんとのやりとりは思わず涙を誘います。

2人目は宮崎あおいさん。
初めの内はどうなんだろう?って感じで半信半疑でいましたが、ストーリーが進んでいく毎にしっくりしてきて、透明感のある静かな演技が見事にはまってきます。

まぁ黒木華さんとか池脇千鶴さんや大御所の小林薫さん何かも良い味出していて、みなさん素晴らしい演技です!

ストーリーも良い!!

ネタバレになるので詳しく書きませんが、王道って言えば王道なんですが、その描き方が秀逸!!

「舟を編む」ではありませんが、まるで紡いでいくかのような見事な展開が見事で最後まで飽きずに観きってしまいます。

オススメできる名作の1つです。