JIN

すーちゃん まいちゃん さわ子さんのJINのレビュー・感想・評価

2.6
圧倒的に女性向けの映画だと思う。
30代女性ならこの3人と似たような経験をして共感する部分も多いかもしれない。
やはり女性の方が男性よりも結婚、出産というものが人生の大きな分岐点になり得るのだろうと。
その選択により、孤独や寂しさとの付き合い方も変わるだろう。
勿論、仕事も。

常に自分を客観視しながら生きてるヒロインにとって幸せとは何なのか?
どんな状況になったとしても、自分の選択には自分が責任を持たねばならないし、それをもしあの時違う選択をしていたらなんてことを後で考えるのは決して幸せとは言えないだろう。
納得?
妥協?
それでも今の自分にささやかな幸せを見出せるなら、前を向いて生きていけるのかもしれない。
己の人生の正解は、己にしかわからない。
そしてまた、案外身近なところに自分のことをちゃんと見てくれている人がいるかもしれないっていう、ちょっとした希望も持てるのはよかった。
全体的には上げてから落とされてる感があって、どうも好きになれないところはある。
そこがリアルでもあるけどね。