レ・ミゼラブルの作品情報・感想・評価

レ・ミゼラブル2012年製作の映画)

LES MISERABLES

上映日:2012年12月21日

製作国:

上映時間:158分

4.0

「レ・ミゼラブル」に投稿された感想・評価

こんなに素晴らしいミュージカル映画は初めて見ました。

キャストの演技力、歌唱力もすごかったです。



愛する子供の病気を治すためのお金を稼ぐために自らの髪や歯を売る女性。

仲間と共に戦い、自分だけが生き残ってしまったことを悔やむ学生。

自分がかつて追っていた男に命を救われ、法と善のために橋の上から身を投げる警部。



フランス革命の当時、このような現実があったのかと思うと、私の狭い語彙力では言い表せない気持ちになります。

いろんなことを考えさせてくれる映画でした。

たぶん、これから先、何度も見直すと思います。。。
えりか

えりかの感想・評価

4.2
壮大、鑑賞記録。
MOMI

MOMIの感想・評価

4.3
言わずと知れた名作『レ・ミゼラブル』
豪華キャストで彩られたミュージカル映画

映像ならではのスケールの大きさ、迫力満点でした!

俳優陣の歌、みんな上手すぎやしませんか? ラッセル・クロウからあんなに響く美声が聴けるなんて思ってもいませんでした笑

ヒュー・ジャックマンのジャン・バルジャン、素晴らしかったです。
感情がこもりにこもった伸びる歌声に心響きました。
来年に公開を控えるヒュー・ジャックマン主演のミュージカル調の映画『グレイテストショーマン』に期待大です。

冒頭の貧困層が生活難を訴えるシーン、鳥肌ブルブルでした! 大人数の輪唱はずるい…
ミュージカルも観たくなった
蟻

蟻の感想・評価

3.0
ミュージカルの映画化というだけあって会話、演出が全てミュージカル調、好みは分かれると感じる。
内容はフランス革命後の19世紀のフランス。ストーリーはまぁ普通だが、当時のフランス(あまり詳しくないが)に思いを馳せるにはいい感じ。
ミュージカルベースだからか無茶な展開やえぇ何それ的な部分もある。
やっぱり見所は歌パート、さすがにここは楽しめました。

それにしてもガヴローシュ君の勇敢さに比べてマリユス君の情け無さはなんとかならなかったのか…。
ストーリー展開が速すぎて、1人1人にフォーカスしきれてない感じがあったのに、役者1人1人がその役に入り込んで、どんどん引き込まれていく。もっとその人のシーンを見たいと思った人がたくさんいた。だから少しもの足りない感があった。
emma

emmaの感想・評価

3.0
とにかく歌が良かったですね。
アン・ハサウェイが綺麗すぎました。
ひと昔前の時代の風景細かく描写されてたと思います。
marina

marinaの感想・評価

3.6

観ていてすごく体力を使うし、
目を瞑りたくなるような場面も
あったけれど、
ラストシーンでそれは観るべきこと
だったんだ、思わされるし、
圧倒させられる。

歌ってすごい。人ってすごい。
民衆の歌のシーン、どの人物の顔を
観ても、涙が止まらない。
ジャン・ヴァルジャンの愛情深さ、
本当に感動した。

こんなに力強さを感じるミュージカル、
初めて観た。
>|