レ・ミゼラブルの作品情報・感想・評価

レ・ミゼラブル2012年製作の映画)

LES MISERABLES

上映日:2012年12月21日

製作国:

上映時間:158分

ジャンル:

あらすじ

「レ・ミゼラブル」に投稿された感想・評価

tmy

tmyの感想・評価

-
音楽すごい
みか

みかの感想・評価

3.8
全編通して画が美しい。
構図とか色味とか、よく吟味したんだろうなってカットがいっぱいあった。きったねえ街並のセットも説得力があって、美術的によく作り込まれた映画だなって思った。

ヒュージャックマンのお芝居が良かったです。ボロクソの罪人が博愛の紳士になるまで、その場面での生き様がよく見れたと思う。人相の移り変わりが見事だったのはメイクのテクニックが一役買ってるかも?
お歌も上手です。ラッセルクロウの歌はイマイチだったかも。
民、虐げられまくっててツライ内容だが女優の透明感に救われた感じがする
全体的に、役者さんの圧を感じた。

個人的にミュージカル映画が苦手で、歌いながらセリフ回す感じとかが全く好きじゃなく、やや退屈なところもあったが、歌は良かった。曲名わからんけど、革命の直前にみんなで歌い始めたやつとか。

話は長いが大別していくつかの章として構成されており、それぞれの部分で起承転結はついてるから見やすかった。
結局革命は完遂しないままだが映画はなんか気持ちよく終了。
泣くほどは感動しなかったし、正直そんなに大傑作だとは思わないけど
ラスト、ジャン=バルジャンが天に召されていくシーンで、彼の人生に想いを馳せてグッと来る瞬間がありました。長い話だけにいろんなエピソードが蓄積されます。
観てよかったと思う。
Syori

Syoriの感想・評価

4.1
長い
ヒュージャックマン好き
uk9701

uk9701の感想・評価

3.2
んー、難しいはなし
たしか大1くらいで見て、話がいまいち理解出来なかった😂
内容はよく分からなかったけど、闘う人達の力強さにすごく圧倒された記憶ある
途中の、女性が力振り絞って歌うシーンに感動して、暫くその曲練習してた
今度は内容をちゃんと理解して見たいな
HR

HRの感想・評価

4.2
最高だろうなと思って見て最高

隠れなきゃいけないシーンで歌い出したのは「あかん見つかってまう静かにして」となりました
超大作!!

すっごい長い映画っていうイメージで今まで手にしてこなかったけれど突然イギリス英語が聞きたい!と思い鑑賞。
しかし残念(?)な事にミュージカル映画なのでセリフという感じではなくほとんど歌でした。。。
それもそれですごいし、1度見てしまったので3時間?がっつり見ました!

魂の演技とはこの事か、、と息を飲むような力強さを感じました。
最初に奴隷として出てきたヒュージャックマンに俳優のオーラは全くなくやせ細っていて、だけど名前を捨てる覚悟が出来た時の顔が見違える程変わっていて流石だなぁと。

この映画を思い出したことが1つ。
自分が嫌な思いしたからといっても相手に同じことをしていい事にはならないし、マイナスの連鎖よりもプラスの連鎖の方がずっと良い。
そんな事、小さい頃に親からも先生からも教えて貰っているはずなのにすっかり忘れてた。神父さんがしてくれたように人に幸せを与えられるのは心の強さも必要ですよね。
リン

リンの感想・評価

5.0
新婚旅行の行きの飛行機でボロボロ泣きながら観たのを今でも思い出します。
その後余韻で全然眠れなくてしんどかったなぁ…笑
とにかく定期的に何度も観たくなる映画。
歌も話もキャストも全てベスト!
私の中の最高に好きな映画です!
>|