mei

ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日のmeiのレビュー・感想・評価

3.7
\ トラと一緒漂流するのは…無理!! /

映像が綺麗だぞ〜。
でもな〜、最後がな〜。
と周りに散々言われてきて、126分も観て最後が…だったら嫌だ!!と思い今まで避けてまいりました('0')/ハイ!

あれ?私はラストも含め好きです。
ベンガルトラが少年にめちゃんこ懐く話かと思ったら結構危うい漂流記なんですね!

やっぱりね、
噂通り映像が美しい!!
時には嵐で命を脅かし、時には命(海の恵み)を与えてくれ、満天の星空の下で青くひかり輝く海面で心を癒す。いろんな顔を持っている海に何度も心を揺さぶられました。

これは映画館の大画面で観たかったー!
きっとIMAXで観れたら一生忘れられない映像体験になったんじゃないかな……。少しでも気になった作品(特に超大作)は映画館まで足を運ぶべきだなと改めて思いました。

ベンガルトラを始め他の動物たちが本当にリアルでした。あれがCGだなんて信じません( 'ロ')/'ロ')/'ロ')/'ロ')/!!!







-------
トラと漂流することになったら……
と想像して観ましたが死んでも生きても地獄だ!
トラに食べられる前に穏やかに天に召されたいです。