僕はジャックの邪な心です

ゴーストライダー2の僕はジャックの邪な心ですのレビュー・感想・評価

ゴーストライダー2(2011年製作の映画)
3.8
キャッチコピーをつけるなら「俺、最強」

原題: Ghost Rider: Spirit of Vengeance

前作との接点は無く、前作にあったゴーストライダーになるまでの過程は省いていて回想とか会話で済ましオリジナル悪魔登場、ゴーストライダーに意思を持たせジョニー・ブレイズは抑えきれない食欲(魂)に苦悩している、ヒロインとの恋愛はなかった事に(笑)

腐食能力を持つブラックアウト、原作から来たヴィランですが格好良いですね〜再現度高い、上流階級の悪魔さんはオリジナルになっております。

ゴーストライダーの人間(悪人)虐めが始まります、チェーンで灰にし、喰らい、挙げ句の果てに工業用の機械をゴーストライダー仕様に改造し追いかけ回す、タチの悪い酔っ払いみたいですねジョニー時の顔芸も最高に笑えます、ニコラス・ケイジさんですから(笑)
バイクも変わりましたがデザインとしては炎で焼けている質感が伝わって来ていてCGも個人的には好み、禍々しすぎて悪役っぽいのは考えものですが…。
早く、パニッシャーとブレイドとゴーストライダーの様なダークヒーローがアベンジャーズしてくれるのを待ってます。

P.S.ニコラス・ケイジの吹き替えフィックスと言えば大塚明夫さん!今作も大塚さんの安心吹き替え\(//∇//)\