ゆきひろ

王になった男のゆきひろのレビュー・感想・評価

王になった男(2012年製作の映画)
3.8
日本史は大好きだが、世界史は隣の国でも興味ない。
何となく鑑賞しました…

これ良いんじゃないですか!
歴史物なのにお堅くなく、コメディタッチで(*^^*)

1616年のお話です。
日本では元和2年、徳川家康が死去された年ですね。
何でも暴君なのか名君なのか解らない、朝鮮の1 5 代王の光海君の日記が15 日分が無いそうだ。
それをもとに、空白の15 日間は、実は影武者が仕切っていた…よくあるベタな話しです。

イ・ビョン氏が一人二役で流石の演技です。

これは、タイトルの通り…
この影武者は確かに王に成りました。
ヽ(*´▽)ノ♪