シュガー・ラッシュの作品情報・感想・評価

シュガー・ラッシュ2012年製作の映画)

WRECK-IT RALPH

上映日:2013年03月23日

製作国:

上映時間:101分

3.8

「シュガー・ラッシュ」に投稿された感想・評価

seira

seiraの感想・評価

3.4
期待はあまりせず鑑賞したのだけど、とても楽しく観られた。
個性豊かなキャラクターたちの感情がよく伝わり、スッキリ気持ちよく観られる作品。
家族の誰かが借りてきたのだろうか。
深夜2時頃おもむろに私はそのDVDを取り、世界に没頭し始めた。

ー6年前 春ー
まだ私の世界がほんのちっぽけだったとき、桜の蕾に未来への期待を感じたとき、そしてそれは9年間、共に過ごしてきた友との別れのときである。
私たちは別れを惜しみ、最後の宝物に毎日、会っていた。

私は当時、皆には隠し付き合っている彼女がいた。しかし、それは本当の愛ではなく、私の本当の愛は別の人にいたのだ。
その人と見にいった映画がこのシュガーラッシュという映画である。映画館ではとなりに座った。バター味のポップコーンを二人で食べる。スクリーンの騒々しさに疲弊し、ふと、横を見ると目があった。その瞬間、一瞬は永遠に変わりそして、また、一瞬となる。

私は臆病者だ。結局、最後までまだ二人きりで遊ぶことはなかった。しかし、何故だろう。初恋というのはいつまでも自分にまとわりつく。初恋の人のことを今でも思い出す。初恋ほどに難しい恋はないというのに…

ー現在 2018年ー
ふと、宝物ボックスをみた。まだ、映画の半券が残っているではないか。

僕はそれをビリビリに破き、寝床につくのだ。


映画自体はふつーに面白かった
なかなか気分になれずやっと鑑賞
ふつーに良かった!!!!
あのバク?虫みたいなのかわいい
PORK

PORKの感想・評価

3.9
オフラインの方を視聴。

いや流石ディズニーという完成度の高さ。リメンバーミーの時にも思いましたが、レベルの高さは認めるけどもう前提にしていいよねっていうくらいぶっちぎってる。その中で自分の好きな作品を各々見つけるのが我々の使命だと思うんですが、これは個人的にささりましたね。ゲームの中の世界の夢広がりんぐ感とダークなところがツボるねえ。

完成度が高いのと同時にラストで賛否両論になるのも常ですね。問題の折り合いのつけ方に違和感があるのは重々承知だが、はぐれもの同士が共鳴して自分の在り方に一つの解を見出すっていうところで結論はつきました。僕が気に入らないのはシュガーラッシュの住人だよ。てめえら記憶云々より根っからのクズやろがい!

ヴァネロペの初登場時。奇しくも巨漢のおっさんをからかう生意気幼女というシチュが出来てしまったわけだが。いやはやディズニーピクサーにも「理解者」がおるとは。
takagimash

takagimashの感想・評価

4.3
次のシュガーラッシュにマーベル勢も出るから予習で観たけど…すごく面白い…!
レディプレイヤー1が好きな人はたぶん好きかも。

ヴェネロペの生意気だけど頭切れるとこ、こないた見たギフテッドの女の子に近い感じのかわいさでなんか良かった。
おがら

おがらの感想・評価

4.0
シュガーラッシュみたら、ゲームやりたくなりますね!
この映画はヴァネロペのかわいさが売りです……無邪気でおちゃめなとこ愛らしい。
2も期待です。
Meg

Megの感想・評価

3.7
面白かった
林

林の感想・評価

3.8
おもしろかった。
ゲームの中の世界が上手く映されてて、ワクワクしたし、楽しい映画だった!
kijitora

kijitoraの感想・評価

5.0
観るのは三回目なんだけど、本当に面白い。ストーリーが完璧すぎる。ヴァネロペが可愛いし、吹き替えの声優陣もぴったりだし、曲も良いし。
続編が楽しみだなー。
>|