ウルヴァリン: SAMURAIの作品情報・感想・評価 - 4ページ目

「ウルヴァリン: SAMURAI」に投稿された感想・評価

日本。。。。?
日本である理由が全く無い作品。
ヒュー・ジャックマンに刀持たせたかっただけの感じがする。ストーリーは可もなく不可もなく何も考えず観れる。
キャストに日本人が多いのは嬉しい。
只それだけ。
ウルヴァリン・シリーズの第2作。
長崎の原爆の扱いが噴飯ものの冒頭から、とにかく物語が破綻していて何を描きたいのかさっぱりわからない。
結果、大企業の爺さんが、恩を仇で返すわ、肉親をもロクでもないことにしてるわ。
ヒュー・ジャックマン演じるローガンも。
マリコ(演じるTAOはなかなかエロい)とまんまとヤッてしまうし、どこかユキオ(福島リラ)に対しても、そのうちヤッてしまうんだろうな、という。
不老不死だと性欲も強いのか、っていうぐらいに欲望にてらいがない。

そういう部分を真田広之は言っているのだろう?と思うと彼は意外に正論を言っているのだ。

という人物の節操のなさと、容認の態度。
日本描写や、それらディテールの一切も舐めきったつくりだと思う。
かなりの大作だと思うのだけど。
ローガンの性欲以外に、人物に対して何も思い入れができないのと。
やはり日本人だからか、東京タワーの麓から、高田馬場やら秋葉原やら上野の位置関係がぐちゃぐちゃ過ぎて笑ってしまった。

エンドクレジット後のオマケ。
盛り上がったけれど、イアン・マッケランがヨボヨボ過ぎて心配になった。

大丈夫か?
この評価の低さはよく分からない。
RYU

RYUの感想・評価

3.0
記録
朝野

朝野の感想・評価

3.3
きっと真面目にやってるんだと思うけど…笑った
自分もヒューと駅歩きたい!エキストラやりたかったー
maru

maruの感想・評価

3.0
《X-MENシリーズ6作目 スピンオフ第二弾》

物語は結構暗め。アクションシーンが多めなのでストーリー性が物足りなかったかな。
鞆の浦が出てきてたのが嬉しかった!
がく

がくの感想・評価

4.0
ヒュージャックマンみたいな体目指したい
ar

arの感想・評価

3.7
最後の30分『?』てなるけどよいと思う