ウルヴァリン: SAMURAIの作品情報・感想・評価

「ウルヴァリン: SAMURAI」に投稿された感想・評価

Ei

Eiの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

低評価が目立つけど嫌いじゃないし、なんなら割と好きな方。
X-MENとして観ることはできないけど。笑

ヤシダはファッキンジャップ…

このレビューはネタバレを含みます

気付いたら敵にアイスラッガーが刺さっていた
Michael

Michaelの感想・評価

3.2
うーん
印象に残らない
ゾロ

ゾロの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

ウルヴァリンのスピンオフ二作目

ジーンを殺した後のストーリー
1945年長崎で戦時下に救った日本人の
死期が近いことで日本へ招かれる

東京(上野)の雑踏やパチンコ屋
ラブホテルや長崎の田舎風景などを見て
おっ「日本っぽいぞ!!」と期待したのも
気づいたら、大勢の忍者とか、創られた感満載の日本家屋や片言の日本語の幼馴染とか出てきて冷めた

ヤクザがウルヴァリンと対等に戦えたりして違和感あり
どうせなら、和製ミュータントを出してもらいたかった
でも、和製になった瞬間にダサイミュータントになるのかな?
余談では、キルビルの女子高校生も鎖鎌を武器にすげぇ強かった

洋画における日本を舞台にした映画はある程度、許容範囲を広げて観る必要性がある
それでも、あまり好きにはなれない・・

エンドロール後の
プロフェッサーXとマグニートーの
登場により、2.5から3.0にスコアをあげた
Hiroki

Hirokiの感想・評価

3.3
ローガンのほう先に見たから何か逆に虚しかった。
yu5071ki

yu5071kiの感想・評価

3.4
X-MENシリーズ一気に鑑賞第六弾!

〜〜ウルヴァリン: SAMURAI〜〜

スピンオフシリーズウルヴァリンの2作目。舞台は名前のSAMURAIの通り日本でございます。かなり全体的な評判は良くないこの作品なのですが、観てなるほど。でも悪くはなかったかなと個人的に思っております。

まずはいつも音声英語で観るんですけど、あれ音声一個しかない。まずはそこに驚き。

前置きは置いといてですね、肝心の内容。舞台は原爆投下時の長崎、ここから始まり、現代に話が向かいます。

東京と長崎などの日本を舞台に、新幹線までも利用して撮影されております。すこし懐かしかったです。印象としては、外人からみた日本ってこんな感じなのかなという感じ。ちょっと評価とかについてはわからないんですけどすごく海外ウケしそうな作品なのではと感じましたね。

これは正直3作目と次のシリーズの作品に向かう繋ぎに過ぎないのかなあという感じでしたが刀のアクションはやはりかっこよかった。ヒュージャックマン、日本も似合ってた。
ksm

ksmの感想・評価

3.5
みんな軽率だし話はめちゃくちゃなんだけど
とんでもジャパニーズムービーを楽しもうと思ったら結構愉快だった

そんでアクションはかなり良い。。
良い殺し方したなーっていうのが何個も。ドア越しの爪とか、首吊りからの頭ゴンとか

オレタチハ、オサナナジミ ダ…とかそんな片言のやつ幼馴染な訳ないしウケた
A

Aの感想・評価

-
今までに1回視聴
MCUに引き続きX-MENシリーズを公開順に1作目から。
やはり、ハリウッド映画の描く日本は、日本人が観るとただのギャグ。
シルバーサムライはロボットかと思ったら、パワードスーツだった。
サムライ、ニンジャ、ソーシキ、オタク、ヤクザ、カラテ、オギョーギ、ニホントー…溢れんばかりのエセ日本とジャパニーズカルチャーが詰め込まれた本作はエセ日本描写大好き人間の自分にとっては至福の一言!
ニンジャのことダーククランって言ってるのが良いですよね。ダセエよ。
>|