藁の楯のネタバレレビュー・内容・結末

「藁の楯」に投稿されたネタバレ・内容・結末

ちょっと設定に無理がある。
藤原竜也に殺された人の関係者が復讐しにくるならわかるけど、お金目的であそこまで出来るか日本人。
面白かったかと言われると微妙なんだけど、幼女を顔が分からなくなるほどに殴り殺したあとぶっかけるクソロリコン犯罪者役の藤原竜也というのが500万点。
期待して観たがあんまり。

優勝は思わず銃を使ってしまった熱血刑事に向かって、新幹線の窓からグッジョブポーズ👍👍をする藤原竜也。

あの不気味な表情が脳裏に焼き付いて離れない。
う~ん( ̄▽ ̄;)

藤原竜也のクズ役は良かったけど

最後の[どうせ死刑になるならもっとやっておけばよかった]このセリフいる?

この後に何もないと、なんとも言えない

せめて特例ですぐ死刑になったとかが欲しい

最後の子供と大沢たかおさんが歩くとき、子供の野球のグローブ持たせた方がもっと良かった気が

ツッコミどころが多い。
藤原竜也の役は、最低な奴だし演技上手かったけど、
なんかそんなばんばん人死ぬ?もっとなんかやりようあったろ、みたいな気持ちになって、あんま感情移入できなかった。
ただ藤原竜也が可愛いし、美しかった。
藤原竜也演じる清丸がクズ過ぎて見るが少ししんどかった。最後までクズ。後味悪くて何度も見たいとは思えないなぁ。
そして、なんでみんな防弾チョッキを着ていないのだろう?と不思議でした(笑)
タンクローリーが突っ込んでくるシーンや新幹線の襲撃シーンは迫力あって良かった!
面白かった。松嶋菜々子が死んだシーンはびっくりした。
前情報なしに視聴。強いて言えば映画公開時のキャッチコピーくらい?
とにかく藤原竜也演じる清丸の異常者っぷりが半端ない。映画観てても理解できない。
そしてとにかく人が死ぬ。そんなにたくさん死んでるわけじゃないんだけど、やたらと死んでるような印象で、清丸の異常っぷりと合わせ技でラストまで救われない。後味はすごく悪い。
いろいろ重たくて、一度観ただけでお腹いっぱいになってしまって何度も観たいと思う作品ではないかな。
設定は結構好きでした!
大沢たかおさんと藤原竜也さんの迫真の演技がすごかったです…
清丸は最後の最後まで考えを改められなかったですね…
死ぬほど憎くて殺したいけど今まで仲間を失いつつも仕事として守り、感情的になってもおかしくないのに理性を守り通した大沢たかおさんは偉い😂
でも最後刺される必要性は全然なかったかなと思いました😌
世間一般的などうも、藤原竜也です!みたいな藤原竜也。

警察官たち、護送するにあたって油断しすぎじゃない?そらそうなるわ!
警察官じゃないからよくわからんけど護送する時(護送対象は狙われてるし護送対象自身もやべー奴やし)によそ見する!?
と思ってちょっと白けた。

話はまぁ、そう、そういうことも起こり得るかもしれんし、起こったとしてもこんなにたくさんの人が身を投じるか、は、さてはて…。

DVDとかでなくテレビ放送なのでカットされてるシーンとかあるかも。
あるならノーカットで見たい、ような、二回目見るほどかは疑問なような、。
>|