君と歩く世界の作品情報・感想・評価

「君と歩く世界」に投稿された感想・評価

HACHI1965

HACHI1965の感想・評価

4.0
観客の心情に訴えかけるような心理描写がないことに素直なれ好感度を持てる良作。邦題のタイトルには頂けない。
邦題とジャケットの写真から、何となくありきたりのラブストーリーをイメージして避けてたけど、観てみたら意外な切り口のお話で好きになった。

マリオンは両脚を失って失意から生きる力を取り戻していく女性を、マティアスは息子を失いそうになって初めて愛するということを知る男性を演じている。

男は単純に物事を考えるけど、女は複雑に考えようとする。そんな2人が影響しあって時にはぶつかり、時にはハッとするという、男女の心の揺れ具合が観ていて面白かった。

どちらも「喪失」をきっかけに新しい自分と出会う。そこにお互いの存在があり、かけがえのないものとなる。こんなにタイミングよくそういう人と巡りあえることはなかなかないだろうけど、夢を見せてもらえた感じ。

アリの息子が本当に可愛くて、不器用なアリとのやり取りが余計に儚さや切なさ、純粋さ寂しさを醸し出し、キュンキュンきた。最後の池のシーンでは、「どうか助かって」とTVに向かって懇願してしまった。

マティアスはとにかくカッコよくて、肉体に惚れ惚れ、ぶっきらぼうな態度に萌え萌え、時折見せる優しさにヨレヨレ。

この映画は何度でも観れそう。DVD買おうかな。
xxxxxxx

xxxxxxxの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

記録
ジャック・オーディアール作品初鑑賞
もっと早くに観ておけば良かったなーと軽い後悔
それよりもマリオン・コティヤールの演技の幅の広さはどうなってるんだ本当に…好きです。
ただ、犬を蹴るのとたとえ息子の事を想っていようとも暴力振るうのだけはやめてくれ…アリ
nhk0810

nhk0810の感想・評価

-
なんと。
両脚失った女性の再起の話じゃなかった。
マリオン・コティヤールは今回は二番手だけど、良い女優さんて二番手のときが特に輝いて見えるのね。
せばす

せばすの感想・評価

3.8
今までにないラブストーリーではないでしょうか。最高です。
両足を失ったシャチ調教師とシングルファーザーとの再生と希望の恋物語。改めてマリオンコティヤールという女性の演技に魅せられました。不器用で武骨な姿のマティアスもよかったです。またヤリチン役でしたが。余韻映画です。メイキング見てみたい。
ケイス

ケイスの感想・評価

4.9
気迫女優マリオンコティアール。スナールツかっこよすぎ、おんぶされたい。シャチ。
ありー

ありーの感想・評価

3.5
恋愛映画をイメージしてみたけど良い意味で裏切られた
>|