君と歩く世界の作品情報・感想・評価

「君と歩く世界」に投稿された感想・評価

ミエ

ミエの感想・評価

4.0
マリヤンコティヤールやっぱり好きです!
男を魅了しつつもその先には何もないという関係を築いてきたステファニー。美しい彼女にとって男とはなんでもない存在。そんな彼女にとってシャチは男よりも大切な存在。怪我をして以降、シャチの代わりになる存在がアリであり、彼女が海で口笛を吹いて呼ぶとアリが助けにやってくるという関係からもうかがえます。
そしてそのアリは良くも悪くも獣のような人間です。ここでいう"獣"は裏表がなく、ただ自分の欲望のままに動くということです。だからステファニーに優しくもしますし、クラブで引っ掛けた女の子を持ち帰ろうと思えばステファニーを置いていくこともあります。そこが彼の魅力であり、ステファニーが惹かれている理由なわけですが、それが裏目にでる事にもなります。適材適所で感情を使う事が出来ないわけです。
そんな彼がボクシングのプロに再びチャレンジします。その姿は生え散らかした髪の毛やヒゲを短くそろえ、落ち着いた雰囲気があります。感情をコントロールする事がが出来るよう見えました。
映画の中でアリは息子に二回「手が冷たい」と言われます。今まで違法の格闘技でお金を稼ぐことしかしてこなかった、彼の両手が息子の命を救います。息子を救いあげた両手は変わらず冷たかったのでしょうか?

難解な映画ではないと思いますが説明が少ないようにも思いました。それがいいところでもあり、良くないところでもあるように感じました。
ステファニーがどのような事故で怪我したのかが分かりづらかったり、なぜ息子を引き取ったのかなどです。特にアリは、息子を置いて逃げたのにも関わらずどのようにして姉夫婦と和解したのかが明確に描かれていないく、納得いかない点でもありました。
リンゴ

リンゴの感想・評価

3.0
事故?
地震??
脚はCG!?
あれ!?今ナニ見えてた!?
しかも触った(笑)!?
何で突然お姉さんクビになるの??


等々、良く分からなくて度々巻き戻したのであんまりストーリーに入り込めなかった。。


あとサムくん、何で引き取ったの??
ほとんど姉任せだし、暴言暴力酷くて意味分からん。
元嫁への当て付け??

しっかしマティアス凄い。
フランス組曲では英語とドイツ語、この映画ではフランス語ペラペラ!
役も真逆で腹立つ位野獣男だし(笑)

他の映画も気になるな~。
Yudai

Yudaiの感想・評価

4.0
最後男が初めて怒鳴ること以外で大声でサムの名前叫んだシーンでわーってなった
タイトルから入ったから途中なにこれってなったけど、終わったらニコニコしてた

手の届く範囲で大切にするべき人は大切にしようと思えた映画だった

とりあえずボクシング始めようと思いました
絶望から人生を取り戻していくマリオン・コティヤールの演技に感動する。人生を取り戻していく中でシャチの合図を行うシーンは忘れなれない。最初は陰などダークなシーンが目立つが子供が溺れる一面雪のシーン、そこで黒から白へと変わりそこに血か混じり本当の意味での再生がななされたような気が個人的にはしました。ラストは出来すぎなような気もしますが。いい映画でした。
せと

せとの感想・評価

4.3
マリオン・コティヤールが主役なんだと勝手に思っていたが、劇中1番心情の変化を見せたのは男の方だったという。最初から最後まで目を背けたくなるような重いシーン連発だったが、なんもいうか、心のぶつかり合いとか、機微みたいなのが観たければすごく良いと思う。リアルな作品。
R

Rの感想・評価

3.0
今年1本目

思ってたのと全然違うよおおおおお!!

でも他の方のレビューを見ると勉強になった
なるほど、そうやって観るのね、と。

今年も勉強の一年になりそうです!

今年も目指せ100本!
心に残る作品に、出会えますようにー!
Manon

Manonの感想・評価

-
記録
マティアス目当て!(笑)
mommo

mommoの感想・評価

3.7
2017/12/26
邦題と内容合ってないってレビューをしていた人の言いたいことよくわかった。

フランス組曲でゲキモエしたマティアススーナールツを見るために見たけど、あの役とは正反対の、野良犬みたいな彼が見れました!
>>見たかった彼と違う!!!!<<

思ってたものとぜーんぜん違うものを見てしまったわたしはアホだったけど、とてもいい映画だった。
愛の話だったよ〜うるっときちゃう。
>|