探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点の作品情報・感想・評価

「探偵はBARにいる2 ススキノ大交差点」に投稿された感想・評価

後半の展開でどんどんポイントが上がっていった。
古沢良太の脚本、調子がいい時はどんどん見ていくにつれて踊らされてしまう。

アクションの迫力で、見ながら推理する脳を奪われるので、すごく調子よく見てしまう。

にしても、大泉洋本人に通じる人情味とコミカルさ、「探偵」への憧れのようなものの愛らしさ。松田龍平の頼りになる感じもやはり良い。

あと、今回で言うと、ゴリ。
めちゃくちゃ良かった。もっと演技する場があってもいいのに。
OANIL

OANILの感想・評価

3.0
やっと2もみた。
この映画、脚本や演出方法とかより、ただ札幌という街にインプレスされる、そんな仕組みになっている
探偵がテーマだとどうしてもサスペンスチックなストーリー構成にしなきゃなんだけど、誰が見ても受け入れられるシンプルさを保ってくれないとエンタメとして全体のバランスが保てない
前作と同じような展開なのかなあと思ってたら、ちゃんと2の良さがあってよかった

1に引き続き、松田龍平が好きになる笑

でも私は1の方が好きだなあ
2018年、1本目はこれ

1に続きやぱ2時間ドラマ感
暗い
このシリーズは陰気なイメージしかない
マサ

マサの感想・評価

3.7
シリーズ中でいちばん好きかも!
安定した面白さ、次回作もあるなら観たい。
Manabu

Manabuの感想・評価

3.4
派手なシーンが増えたせい?スケールにリアリティが追いついていなくて、前作よりちょっとチープな感じ。2時間ドラマ感が強くなった。
札幌に行きたくなる。
シリーズの中では一番好き
高田可愛いよ高田

真千子のおかげだと思う
>|