Punisher田中

カルトのPunisher田中のレビュー・感想・評価

カルト(2012年製作の映画)
3.7
タレントのあびる優、岩佐真悠子、入来茉里が霊が出没する家の原因を調査する企画に出演することに。そう、すでに3人は深淵に脚を踏み入れていた。

ハッキリ言って最高の一言。作品中の半端ない勢いに対してストーリーもかなり捻りを加えていてぶつかり合いながらもどちらもしっかりバランスが取れている作品になっている。フェイクドキュメンタリーだし最初から偽物ならわかるなら何したってもありだよね!と気概が伝わってくる。
ホラー色の強い序盤からサスペンスに変わり、ヒーローバトルに着地する感じがたまらない。

個性的なキャラがイカしてる。時に超能力者ネオはガチでカッコいい。演じているのも三浦涼介!特撮ファンなら同じみの熱い友情を見せてくれた大人気キャラ、アンクを演じていたので実質ヒーロー!
とにかく安っぽいとか言わずに見てほしい!