沈黙の監獄の作品情報・感想・評価

「沈黙の監獄」に投稿された感想・評価

かつて海兵隊に所属していた経歴を持つクロス(スティーヴン・セガール)は現在、相棒のマニング(スティーヴ・オースティン)と共に民間の軍事企業に所属している。老朽化した刑務所を閉鎖するため、マニングと共に現地を訪れたクロスは、閉鎖直前に二人の女囚を収容してしまう。
当然、この二人の女囚は一筋縄ではいかない。二人は重要な情報を握っているのだが、その情報を狙い傭兵達が刑務所を襲撃してきた。一時的にクロスは現場を離れていたが、急ぎ制圧された刑務所に戻り、現地に残っているマニングと協力し傭兵達を処理していく。
『戦術の天才』クロスと、『武器の天才』マニングを合流させないよう、傭兵のリーダーも急ぎ対策を練るのだが。


スティーヴン・セガール主演のアクション映画で、お馴染みの沈黙シリーズである。
この頃のスティーヴン・セガールは若いときに比べれば体格も弛んでしまい顔も丸くなっているが、技術は衰えておらず流石のキレを魅せてくれる。
スティーヴ・オースティンとの共演は圧倒的な爽快感で観る者を楽しませてくれる。
しかし、いつも通り脚本はありきたり、演出もいつもの爆発に銃撃戦という、無駄を一切省いたもはや様式美ともいえる内容。
年末を楽しく過ごすなら、悪くない作品かもしれない。
セガール安定のB級映画。
低予算感。この低予算感はセガールにしか出せない。しかし今作はオースティンも出演している為、キャストにはそれなりに力が入っている。何も考えず観れるドンパチ映画。
TOM

TOMの感想・評価

3.0
強すぎ
林さん

林さんの感想・評価

2.8
セガールがカッコいい。

頭使わなくていい

以上

こういう頭使わないシンプルな映画もいいよね!

観ててスッキリする!
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
セガールのあの無駄のない動きのアクションと、やられた方の痛さがリアル過ぎるのが健在!
やっぱりセガールおじさんの武術はすごい。
内容が入ってこないアクションにあっという間に終わった作品でした。
安定の面白さ
スティーブ・オースティン見たさに見たね。みんな映画好きならくそつまんないセガールも年一くらいで見やがれ。
ハリー

ハリーの感想・評価

3.0
全然静かじゃない沈黙シリーズの第何作目だかわからないけど安心の面白さ。今回はスティーブ・オースティンを相棒に強さ倍増で暴れまくり。時間つぶしにどうぞ観てください
>|