諒

ゼロ・ダーク・サーティの諒のレビュー・感想・評価

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)
3.6
死と隣り合わせでの任務。
いつ殺されるか分からない中、職務を忠実に遂行しようとする主人公の精神力がすごい。
淡々と描かれる事によって、よりリアリティが増していた。